トンチミ(大根の水キムチ)

トンチミ(大根の水キムチ)
汁ごと食べるキムチです。

材料

大根
3本
あら塩
一つかみほど
青唐辛子
3本
10個
一かけ
15本ぐらい
重石になるもの
大根を入れて上10センチぐらい余裕ができる容器
だしパックまたは玉ねぎネットの一番ちいさいやつ
少々
大根がかぶるくらい

1

大根を洗って横に1/2、縦に1/4に切る(1/8に切る)。
洗った水気はふき取らずに次の作業に移る。

2

あら塩をお盆や大皿に敷き詰めたところに大根を転がして塩をまぶす。
きれいにはつかないけれどほどほどでいい。

3

容器に入れ一晩おく。途中で上下を入れ替えれればなおよい。
出た水は捨てる。

4

大根を水洗いして軽く水を切る。

5

大根を容器に入れてみてかぶるくらいに水をいれてみる。水を取り出してうす~い塩水(大根から塩分が出るためと、足りないときは後で足せるため)を作って用意する。

6

浅葱は5本ずつ結ぶ。にんにく、しょうがは薄切りにしてだしパックに入れる。青唐辛子は爪楊枝で3箇所ぐらい刺して辛味を出す。
あまり辛くしたくないときは刺さなくていい。

7

大根を隙間なく容器に入れるようにし、それでもできてしまった隙間に浅葱、唐辛子、出しパックに入れたにんにく・しょうがを詰めるようにする。(上に置くと後で浮き上がってきてしまうので注意)

8

塩水を注いで重石をする。夏なら2日~冬なら5日くらい室温において水が少しすっぱくなったら重石を取り、冷蔵庫に入れる。この時点で大根から水が出て、水かさも増しているはず。

9

漬けてから1週間ぐらいから食べられる。
10日ぐらいたったごろに、だしパックと浅葱は捨てる。

コツ・ポイント

とにかく最初の塩水を薄く作ること。濃く作ると後で直せません。
大根から甘みが出ます。

このレシピの生い立ち

作ってみたら結構簡単。
レシピID : 265466 公開日 : 06/07/07 更新日 : 12/09/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

13/02/05

写真

美味しくできました♪待ち遠しかったけど、待っててよかったです!

ゆっかka

おおっ!人参入り! つくれぽありがとうございます。

12/08/22

写真

2週間目が美味しかったです。簡単だからまた作ります。ごちそうさま

どングリ

おいしくいただけたようでよかったです。

11/08/05

First tsukurepo mark
写真

だんだん酸っぱくなってきました!4日目が一番おいしかったです!

ひょな

気付くの遅れてすみません。 久々に私も作ってみようかな。

愛あるカフェメシ職人 2006年07月07日 17:26
ほうほう。。。


調達出来次第、作ります!!
ありがとうです~!!