海老と卵白とサラダ菜のパスタ

海老と卵白とサラダ菜のパスタ
我が家のプランターのサラダ菜、トウが立ったきた。
抜いて肥料にするのも芸がないし、ここまで育てたサラダ菜、せっかくだから食べようと
色々考えてこれなら良いか!と作ってみました。

材料 (2人分)

多め
パスタ
200g
大蒜・唐辛子
お好みで
海老
大12本
卵白
卵4個分
お好みで
胡椒
お好みで
お好みで
少々

1

鍋でお湯を沸かし塩を入れパスタを茹でる

2

フライパンを熱しオリーブオイルを入れ微塵切りにした大蒜と唐辛子を炒める

3

そこに海老・卵白・サラダ菜の順で炒め胡椒とバジルで香りを付ける

4

茹で上がったパスタをフライパンに入れ酢で味を整える

コツ・ポイント

あっさりした食材の味が、妙に和みます。色合いも良いしね。
海老・卵白・サラダ菜の順番に熱を加えるのがポイント。

このレシピの生い立ち

時々、むちゃくちゃカルボナーラを食べたくなる時がある。
この料理、卵が大切な食材なのだが、使用するのは黄身の部分だけ。余った卵白を使って料理が出来ないかと考えたのがこの料理。
詳しくはこちらを↓
http://www1.cds.ne.jp/~room/muryouan/ten/ten_kongetunoryouri_2006_14.html
レシピID : 265619 公開日 : 06/07/08 更新日 : 07/01/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」