生姜の炊き込みご飯

生姜の炊き込みご飯

Description

話題の抗糖化食材をたっぷり使ってアンチエイジング!
身近な食材ばかりです(^^)/

材料 (3~4人分)

2合
新生姜(又は普通の根生姜)
100g 根生姜なら半量
鯵の干物
1枚
茗荷
3個
大葉
4~5枚
調味料
酒大2 塩小1

作り方

1

米は洗ってザルにあげておく。

2

写真

新生姜は結構たっぷり使います。
歯触りを良くするため、なるべく繊維にそって千切りに。

3

写真

鯵の干物は両面焼いて骨を除きながらほぐす。

4

写真

炊飯器に米と調味料を入れ、目盛り通りに水を入れたら軽く混ぜ、2と3を乗せ炊飯する。

5

写真

炊飯してる間に茗荷を小口切り、大葉を千切りにしておく。

6

写真

炊き上がったら器に盛り、薬味の茗荷と大葉を乗せる。
少々冷めてから薬味を混ぜ込むのも美味しいです。

7

写真

梅干を添えると更に傷みにくく、夏場のお弁当やおにぎりに最適です。

コツ・ポイント

生姜を「こんなに!?」という量になるのですが、炊いてしまうと辛味はほんのり爽やかで、歯触りもシャキシャキ良い感じになります。
鯵の干物は良い味出ますが、面倒な場合は炊き上がってからシラスやジャコの混ぜ込みでもokです!

このレシピの生い立ち

昔からよく作るメニューでしたが、これが近頃話題の抗糖化食材のかたまりだと知りましたΣ(゚Д゚)
更に積極的にローテしてアンチエイジング目指そうと思います(^_^;)
レシピID : 2662469 公開日 : 14/06/09 更新日 : 14/06/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」