キャラ弁♡アナ雪オラフ♬立体リアルに挑戦

キャラ弁♡アナ雪オラフ♬立体リアルに挑戦

Description

話題入り感謝☆アナと雪の女王より雪だるまのオラフ♬とにかく立体的にリアルを追求してみました!パーツも少なく簡単です♬

材料 (1人分)

ご飯
100g(子供茶碗1杯)
人参甘煮
3cm角
はんぺんか蒲鉾
少々
海苔
少々
おしゃぶり昆布
5本
サラスパ
1本

作り方

1

作りたい大きさの型紙を作る(重要!)。

ご飯を半分に分け、Aは顔に、Bは体と足とボタンにする。

2

Aの顔のご飯から少量残し、ラップで楕円に握る。少量の方は顔中央の横方向に細長く乗せていく(鼻の下の盛り上がり部分)。

3

2をラップで包んだまま、写真や型紙に合わせて形を整える。

立体的に見せるため、盛り上がり部分はとにかく大げさに!

4

1のBご飯から少量残し、体と足を型紙に合わせ作る。

少量の方を3等分し海苔で包み、ラップに包んで丸く整える(ボタン)。

5

体と足をお弁当箱に詰める。顔は高さが足りなければ下に平らなおかずを敷き、体よりも前に出るよう配置する。

6

はんぺんの薄切りで白目を作り、海苔に乗せ一回り大きく海苔をカットする。顔に貼り付け、黒目を海苔パンチなどで作って貼る。

7

海苔で眉毛と口を型紙に合わせて作り貼り付ける。口は海苔が縮むので気持ち大きめに。

はんぺんの薄切りで歯を作り口に貼る。

8

人参甘煮を円錐形に削って鼻の形に整え、サラスパで顔に固定する。

9

4で作ったボタンをサラスパで体に固定する。

10

おしゃぶり昆布で両腕と髪の毛を型紙に合わせてカットし、おにぎりに突き刺し固定する。

11

おしゃぶり昆布は水分ですぐしなるので、チーズや蒲鉾に貼り付けて、サラスパで固定してもいいですね。

コツ・ポイント

コツは、1。型紙に合わせてパーツを作ること、2。顔の盛り上がり部分をイラストを見ながら大げさに作ること、3。顔のおにぎりを体よりも高く詰めること♡

躍動感のあるポーズにした方が、リアルなオラフらしく見えるかなと思います♡

このレシピの生い立ち

長女ちゃんの大好きなオラフ♡とにかくそっくりに作りたくて♬

オラフ自体が形のゆるいキャラなので、気軽に成形を楽しんで下さいね♬

大げさかな?と思う位に作ると見栄えしますよ♡
レシピID : 2666375 公開日 : 14/06/21 更新日 : 14/09/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

41 (37人)

19/11/16

写真

参考にさせて頂きました✩

みゆ☆ちゃん

16/04/22

写真

娘の遠足弁♪めっちゃ喜びで私もうれし☆ありがとうございます!

ちびひめまま

可愛い♡遠足弁に採用感謝★喜んでくれ私も嬉しいです♬レポ感謝

15/07/11

写真

保育園お弁当の日に♡オラフチャン(✪ェ✪)可愛すぎ(〃艸〃) ♡

yuumariro

元気で可愛いオラフ♡楽しいランチになりましたね♬素敵レポ感謝

15/02/27

写真

娘のリクエストにより挑戦させて頂きました♪感謝☆(*^^*)

ゆりほのhaha♪

凄〜く素敵!完璧ですね!苺ちゃんも可愛い♡素敵レポ感謝です☆

1 2 3 4 5