きゅうりのQちゃん、漬け汁活用レシピ

きゅうりのQちゃん、漬け汁活用レシピ
みやのんさんのレシピID:209171手作り「きゅうりのQちゃん」の漬け汁が、薬味の複雑な味と香りでびっくりするくらい美味しかったので、調味料として活用してみました。

材料

<豚肉のみそ漬け焼き>
<味つき卵>
<メロンの皮の浅漬け>ほか

1

写真

<豚肉のみそ漬け焼き>
しょうが焼き用の豚肉をQちゃん漬け汁に10分浸してからフライパンで焼く。Q漬け汁:みそ:黒ごまを2:2:1で合わせたタレをからめ、ちぎったレタスの上に焼き汁ごとのせる。

2

写真

<味つき卵>
半熟にしたゆで卵の殻をむいて、Q漬け汁と一緒にビニール袋に入れ、冷蔵庫で味を浸み込ませる。3時間後くらいから味がつく。できれば半日くらい置いておく方が美味しい。

3

写真

<メロンの皮の浅漬け> 実を食べ終えたメロンの皮の、柔らかいところだけを適当な大きさに切って、Q漬け汁に20~30分漬けておく。あまり長く漬けると塩辛くなるので、漬け時間は長くても1時間以内で。スイカでもできます。

コツ・ポイント

肉の下味付けなどの他にも、だししょうゆの代わりとして、
酢の物や煮物、冷奴のたれとしても使っています。
すでに薬味が色々入っているので、だしいらずの万能調味料です。

このレシピの生い立ち

そもそも、らっきょうの甘酢漬けの汁を再利用してきゅうりのQちゃんを漬けたのが始まり。さらにその漬け汁を再々利用してみました。なので元レシピより甘めだと思います。   
Qちゃんの漬け汁の煮詰め具合や、きゅうりから出てくる水分で味の濃さが変わると思うので、上記レシピの作り方にある分量や漬け時間はあくまで目安と思ってください。
レシピID : 267397 公開日 : 06/07/16 更新日 : 06/07/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」