真夏のタコのラグーソースご飯

真夏のタコのラグーソースご飯
ミンチにしたタコを、トマトで軽く煮込んでピリッと仕上げます。タコの旨みがたっぷり。カレーに飽きたらこんなのいかが?

材料 (3人分)

タコ(できれば生)
生の状態で300g
スライス10枚位
玉ねぎ
中1/2コ
トマト(できれば完熟)
大1コ
ズッキーニ
1/2本
大匙2
●ブラックペッパー
適宜
小匙1(お好み)
小麦粉
大匙1/2を大匙2の水でとく
ご飯
お好みの量

1

【下準備】
①タコはフードプロセッサーか包丁でミンチの状態に、②にんにく、しょうが、玉ねぎはみじん切り、③トマト、ズッキーニは1.5cm角に切る。

2

①肉厚の鍋にオリーブオイルを多めに熱し、◆印を加えてゆっくり香りを出す。②そこへ玉ねぎとタコ、トマト(種も全て)を加えて1分程炒める。

3

①白ワインとローリエを加えて蓋をし、10分程中火で煮る。②ズッキーニを加えて火が通るまで更に加熱③最後に、●印で味を整え、水溶きの小麦粉でトロミをつけてひと煮立ちさせ出来上がり。→※

コツ・ポイント

→※仕上げて15~30分程火を止めてほっておくと味がなじんでズッキーニもホクホク。■この分量でカイエンペッパー小匙1で大人が結構ヒーヒーしてしまう辛さです、お好みで調整を■水分を飛ばしてポロポロのドライカレー風にしてしまってもよいかも。■あり合わせの夏野菜も(じゃがいも、インゲン、パプリカ、なす、セロリ)どうぞ。■あれば、オリーブ、オレガノ、タイム、パセリ等散らすとベター。

このレシピの生い立ち

■旬のタコ、そのままではいかがなものかという不恰好なぶつ切りや見切り品に出会ったらゼヒ。美味しさは全然変りません。■ミンチのタコの旨みだけで、ブイヨンも必要ありません。
レシピID : 267625 公開日 : 06/07/17 更新日 : 11/08/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」