コーンスープの素で腹割れ☆スコーン

コーンスープの素で腹割れ☆スコーン
コーンスープの甘みとコーンミールのプチプチ感がたまりません。

材料 (約7個分)

●薄力粉
180グラム
●コーンスープの素
1袋
●コーンミール
20グラム
大さじ1
  バター(加塩で冷えたもの)
60グラム
  牛乳
100CC
  打ち粉(薄力粉・コーンミールを1対1)
適量

1

●印の粉類、三温糖を全てあわせてふるう

2

バターをふるった粉類に入れ、しゃもじ等で切るように混ぜ合わせる。(FPがあれば一気に混ぜるのもラク)
バターが細かくなって粉自体がパラパラになればOK。

3

ボールごと30分冷蔵庫で休ませる

4

牛乳を少しずつ入れ、馴染む様に混ぜていく。 まとまったら、ラップをして冷蔵庫で約1時間休ませる。

5

オーブンは200度で余熱をする。

6

打ち粉をし、生地を棒で伸ばしては折りたたみ、伸ばしては折りを8回繰り返す。これが腹割れスコーンになります。

7

2センチ厚に伸ばし、5~6センチのコップ等で型を抜く。
余ったら、まとめ直して同様に。

8

オーブンで15分焼いて出来上がり。

コツ・ポイント

コーンスープの素を無くし、コーンミールを薄力粉に変えると、ケンタのビスケット風になります。

このレシピの生い立ち

粉っぽい素朴な味が大好き。そしてケンタのビスケットが大好き。メープル無しで食べちゃいます。
レシピID : 268280 公開日 : 06/07/20 更新日 : 06/11/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

06/11/20

First tsukurepo mark
写真

腹割れしました。これからチキンも揚げます。

ごう美

お腹割れてますね~☆美味しそう^^ れぽありがとうです。