夏の定番メニュー!すったて

夏の定番メニュー!すったて
川島町で昔から食べられてきた夏の定番メニューです。暑さ対策にもバッチリ。すったてを食べて夏を乗り切ろう!

材料 (2人分)

ゴマ
大さじ2
みそ
大さじ2
玉ネギ(みじん切り)
1/4個
大葉(みじん切り)
4~5枚
キュウリ(輪切り)
1/2本
だし汁または冷水
適量
適量
うどん
250g

作り方

1

ゴマを煎り、すり鉢でよく混ぜる。

2

みそ、玉ネギ、大葉を加えて、すり鉢でゴマと合わせる。

3

キュウリを加え、すりこ木で軽くたたき、よく混ぜる。

4

だし汁または冷水を加え、さらによく混ぜる。濃さはお好みで、砂糖(分量外)を加えてもよい。

5

すり鉢か、汁を移した小鉢に氷を入れて※冷たい汁にし、ゆでたうどんを添えて完成!

6

※一度に食べきらない時は、小鉢にだけ氷を入れると汁が薄くなりません。

コツ・ポイント

☆薬味にミョウガやショウガを加えてもおいしい♪
☆キュウリは千切りにして別に添えることもあります。
☆大葉の枚数、みその量や種類、砂糖の量をお好みで調整して、オリジナルの汁を作ってみてくださいね!

このレシピの生い立ち

家庭ごとにさまざまなレシピが伝わっているすったて。このレシピは、川島町商工会ブランド委員会が、各家庭の伝統レシピの最大公約数的な部分を抜き取って、誰もが作りやすく食べやすいように工夫して作りました。
レシピID : 2683325 公開日 : 14/06/24 更新日 : 18/07/27

このレシピの作者

埼玉県には、地元で愛されてきた郷土料理や、新鮮な地場産物など魅力的な「食」がたくさん!公式キッチンでは、そんな埼玉県の「食」を気軽に楽しんでもらえるようなレシピを掲載しています。

☆埼玉県の魅力は「彩の国インフォメーション」にも随時掲載しています。ぜひご覧ください。https://www.pref.saitama.lg.jp/s-info/index.html

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

13 (13人)

18/10/23

写真

+茗荷で。10月も終わりなのにまだ夏野菜祭り。美味しかったです。

お塩と砂糖

れぽ感謝です!いつものつゆに飽きたら、夏以外でもいいかも♪

18/07/22

写真

埼玉の祖母の味が再現できました。

アラタイワ

初れぽありがとうございます♪暑い時期にぴったりですよね。

17/08/15

写真

お祖母ちゃんがよく作ってくれた味です!美味しかった(^^)

picanuts☆

気に入っていただけてうれしいです!暑い時期におすすめです☆

17/05/07

写真

子供も気に入ってくれて、この夏は何度もリクエストありそうです。

莉子眞子ちゃんのパパ

さらに暑くなるこれからの時期に、ぜひまた作ってみてください☆