NZレアチーズケーキ

NZレアチーズケーキ
NZ産のクリームチーズを使ったレアチーズケーキです。ゼラチンを使わず濃厚なクリーム感を味わうことが出来ます。

材料 (18cm丸型一台分)

ビスケット
100g
バター
50g
クリームチーズ
200g(室温に戻しておく)
砂糖
50g
レモン汁
大さじ2~3
缶詰の白桃
1切れ
食紅(赤)
少々

1

丈夫なビニール袋にビスケットを入れ、麺棒などで粉々に砕く。

2

バターを電子レンジで20秒ほど温め、溶けたら1に加えてよく混ぜる。

3

(カロリーが気になる方、しっとり感が足りない場合は、桃の缶詰のシロップを足してもよい)

4

ラップやクッキングシートを敷いた型に2を入れて、しっかりと押し固める。一旦冷蔵庫に入れて冷やしておく。

5

ボウルに生クリームと砂糖20gを入れ8分立てにする。

6

クリームチーズに残りの砂糖を入れ泡だて器でなめらかになるまで混ぜたら、4を数回に分けて加え、ゴムべらでよく混ぜる。

7

レモン汁も加えてよく混ぜたら、3の型に流し入れ、ゴムべらで表面をなめらかにする。

8

フードプロセッサー(なければおろし器)で白桃をピューレ状にし、食紅を少量加えピンク色にする。

9

ビニール袋にピューレを入れて袋の端をほんの少し切り、生地の上に円を描くように絞り出す。

10

爪楊枝を使って外から内、内から外へと表面を掻き、模様を付ける。

11

冷蔵庫で1時間以上冷やしたら出来上がり。

コツ・ポイント

このレシピでは白桃のピューレを使って模様を描いていますが、季節のフルーツや缶詰のフルーツをトッピングするのもおススメです。

このレシピの生い立ち

Kiwi Breezeは、ニュージーランドと日本をつなぐプロジェクトです。第85回目は、NZレアチーズケーキをご紹介します。
レシピID : 2684388 公開日 : 14/10/03 更新日 : 14/10/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」