ライ麦の粒が丸ごと入った『ライ麦食パン』

ライ麦の粒が丸ごと入った『ライ麦食パン』
某大手メーカーの『ライ麦食パン』のように、軟らかく煮たライ麦の粒が丸ごと入った食パンです。 HBで捏ねてます。

材料 (1.5斤)

最強力粉
310g
6g
砂糖
27g
無塩バター(orショートニング)
25g
ドライイースト
6g
210g
ライフレーク
70g
水(ライフレーク用)
110g

1

ライフレークとライフレーク用の水を耐熱ボールに入れ、落し蓋をして、上から軽くラップをかけ、レンジで3分チンします。そのまま、冷めるまで置いておきます。

2

HBのケースに、残りの材料を全て入れ、生地作りコースで、捏ね始めます。

3

こね上がり、5分前になったら、1でチンしたライフレーク(完全にさめた物)を入れ、捏ね上げ、40分ぐらい一次発酵させます。

4

発酵した生地をパンマット等に取り出し、分割します。 2等分して、それぞれ軽く丸め、布巾等をかぶせ、ベンチタイムを20分とります。

5

生地を広げて、三つ折にし、折った端からぐるぐると丸めます。丸めた渦巻きをパンケースの長い側面に付くように2つ並べて入れ、上から霧を吹いて水分を補い、二次発酵。(オーブンレンジの発酵機能を利用)

6

パンケースのうえから1cmぐらいまで生地が膨らんだら、オーブンを180度で余熱開始。1パンケースの蓋は、この時点で閉めておきます。

7

オーブンが温まったら、180度で25分から30分。側面にもしっかり焼き色をつけて下さい。焼きあがったら、ケースからだし、網の上で冷まします。

コツ・ポイント

生地はやわらかめですが、パン生地を捏ねた後の手順は普通の食パンとなんら変わりありません。私の説明で分りにく所は、他の方の写真入のレシピを参考になさってください。手の込んだパンっぽいんですが、ライ麦パンより楽です。味も、ライ麦パンというより、普通の食パンに近く、ぼそぼそしたパンの苦手な人も食べやすいです。 ライフレーク(ライ麦の押し麦)は、クオカさんで売ってます。

このレシピの生い立ち

近くの焼きたてパン屋さんで、このパンを見つけ(そのお店は白ゴマも入ってました)興味を持ち、ライフレークの前処理の仕方をネットで調べていたら、『e-パン公房』で、レシピを見つけました。『e-パン公房』さんのレシピは、もっとイーストが少なく、じっくり発酵をかけて作られていましたが、私のは発酵時間が短めで、3時間ぐらいで焼き上がるレシピになってます。
レシピID : 268714 公開日 : 06/07/22 更新日 : 06/07/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

15/09/20

写真

黒ゴマ入り♪めちゃふわもちでおいしかった~♡ロールパン風に形成♡

eiyoushi

掲載が遅れてすいません。可愛い成形ですね。ありがとう。

13/10/14

First tsukurepo mark
写真

きれいに角食に焼けました。麦がプチプチで、とっても満足でした❤

fu0218

初めてのつくれぽ、とても嬉しいです。 麦の粒々感を楽しんで!