量りいらずの正統派カスタードプリン♪

量りいらずの正統派カスタードプリン♪
準備からオーブンに入れるまで15分足らずでできてしまいます。家にきたお客様はみんなこのプリンで笑顔♪レシピを教えた人も数知れず
ぜひぜひ作ってね☆

材料 (8個分)

2個
牛乳
400ml
砂糖
1/2カップ
砂糖(キャラメルソース)
大5
水(キャラメルソース)
大2
熱湯
大2

1

ココットを8個用意しキャラメルソースを作ります。鍋にソース用砂糖を入れ砂糖を湿らせるように分量の水をかけて強めの中火にかけます。キャラメル色になったら熱湯をいれのばしてココットに等分に入れます。

2

バニラ棒をさやから出し牛乳と一緒に入れフツフツするまであたためます。オーブンを160度に予熱し始めます。

3

ボウルに卵を割り入れたら砂糖を加えホイッパーでかきまぜ、2の牛乳を入れながら砂糖が溶けるまでよくかき混ぜます。

4

3をぬらした茶漉しで一度こします。1のココットに等分に注ぎ入れ泡をスプーンですくい予熱したオーブンに湯煎をしていれます。
(約30分)ココットを揺らして表面が固まっていてふるふるしていればOK♪

コツ・ポイント

牛乳を温めるときに分量の砂糖をひとつまみいれると牛乳に膜がはりませんよ(製菓学校で教わったコツ)
キャラメルソースは限界まで焦がすとほろ苦くておいしいです!!

このレシピの生い立ち

このレシピでかれこれ10年以上作っていますが、失敗はなく「す」もできません。もともとは大きな耐熱皿で作って取り分けるスタイルだったのですが、それだと50分ほど焼き時間がかかるのでココットでつくるようになりました。おかげでなめらかな舌触りが実現できました。量り要らずで手間がかからないのでどなたにも挑戦していただける自慢のレシピです☆
レシピID : 269906 公開日 : 06/07/30 更新日 : 06/07/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」