卵1個でガトー・ウィークエンド・シトロン

卵1個でガトー・ウィークエンド・シトロン

Description

フランス菓子週末のお菓子、レモン風味の日持ちのよいケーキ
カップで作ると持ち運びに便利だね
持ち寄り会や手土産に

材料 (お試ししやすい分量)

卵(L)
1個
砂糖
50g
薄力粉
50g
無塩バター(製菓マーガリン)
50g
レモン
1個
ジャム
あんずジャム
大1
お湯
大1
アイシング
粉砂糖
50g~70gくらい
小1~2
飾り
ピスタチオ
少々

作り方

1

レモンの皮の黄色い部分をを大根おろしなどでする
レモン汁を絞って
レモンの皮と汁を混ぜておく

2

卵を溶きほぐして砂糖を混ぜ、湯煎にかけて砂糖が溶けたら
湯煎からはずし
白っぽくもったりするまで泡立てる(5分くらい)

3

薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい入れる
ゴムべらで切るように混ぜ合わす

4

バターをレンジでとかし、レモン汁を
アイシング用に小さじ2残して、残りを混ぜる

5

バターに【3】をゴムべらで2回すくって混ぜ合わせ
【3】に戻し入れる

6

型に入れて180℃に予熱したオーブンで15分~20分焼く

7

あら熱がとれたら型からはずし(紙カップはそのまま)
お湯で溶いたあんずジャムを刷毛で表面に塗る

8

粉砂糖とレモン汁を混ぜて表面に塗る
ピスタチオを刻んで飾る

9

写真

2019年7月13日
クックパッドニュースに掲載されました

10

写真

卵1個でできてお手軽♪

コツ・ポイント

◎100均の製菓材料コーナーでひとくちで食べれるようなミニサイズカップを買いました
●フランスは卵を泡立てる作りかた、アメリカにわたって、バターをすり混ぜる作りかたで簡単にできるようになったらしい
これはフランスバージョンを簡単にしてみた

このレシピの生い立ち

☆2014年夏☆
●友人が作っていて、私も本格的のを作ってみたくなったが、失敗してもめげないように、卵1個の少量食べきりサイズで作ったら美味しかったから
●2015年3月「クックパッドニュース」に掲載
レシピID : 2705611 公開日 : 14/07/14 更新日 : 19/07/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (2人)

16/02/26

写真

卵1つで簡単&しっとりおいしい!!リピ決定♪

りぃこ*

材料が少ないからまた気軽に作ってね~♪リピれぽまってます

15/04/29

写真

完成!ピスタチオなくて、ドライクランベリー乗ってます!

むふぁふぁ

わお~♪とっても美味しそう!ひとつちょうだい(*^^*)

15/04/29

First tsukurepo mark
写真

焼きまで(汗)型にしっかり油をぬってリベンジしたら上手に焼けた!

むふぁふぁ

初れぽ嬉しい!いい感じだね~完成が楽しみだよ♪