小1考案不思議な空っぽ春巻きと苺春巻き

小1考案不思議な空っぽ春巻きと苺春巻き
息子が小学1年生の時に考えたレシピです 揚げるのは親が揚げましたが親子で楽しく作れて美味しくいただけます 小1侮れず!

材料 (1人分)

春巻きの皮(シューマイの皮でも可)
1/4角4枚(1枚分)
1個
マシュマロ
2個
砂糖
小匙1
角型オブラート
4+1枚
適宜

1

写真

春巻きの皮にオブラートを乗せ四隅をちょんちょんと水で固定します

2

写真

マシュマロを乗せて少し押さえるように包みます

3

写真

巻き終わりは オブラートの切れ端を濡らして糊のようにくっつけます

4

写真

苺の方はスライスした苺を乗せ砂糖をかけます これは和三盆糖をかけていますそして包みます

5

写真

175~180℃でさっと揚げます 外がカリッとなったらそれでOK 油を切ってできあがり マシュマロの方はあら不思議空っぽ

コツ・ポイント

レシピID : 2196095 時間がたってもパリパリ!裏ワザ春巻き の応用編です
オブラートが具の染み出しを防いでくれます

マシュマロはしばらく置いておくと空っぽになっています 周りの皮が甘くなってパリッとなってヤミツキの美味しさです

このレシピの生い立ち

息子が小1の時に考えたレシピです 空っぽマシュマロ春巻きは偶然の産物
『あ!?空っぽ???』 の驚きが印象的でした
レシピID : 2707583 公開日 : 14/07/12 更新日 : 14/07/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」