林檎とラムレーズンのケーキ (GF)

林檎とラムレーズンのケーキ (GF)

Description

低糖質でグルテンフリーのラムレーズン入り林檎のケーキです。★by ヘルスコーチ★

材料 (18cm丸型または16cmクグロフ型1個分)

林檎 (小)、小口切り
2個
レーズン
カップ1/2
ココナッツシュガー
大さじ2
シナモンパウダー
小さじ1/2
大さじ2
ラム酒
大さじ2
ココナッツ粉
50 g
ココナッツシュガー
80 g
卵、溶いておく
2個
無塩バター、溶かしておく
大さじ6
林檎のすりおろしまたはアップルソース
大さじ2~4
アーモンドエッセンス
小さじ1/2
くるみ、小さく砕いておく (オプション)
大さじ4
型に塗る油またはバター
適量
仕上げ用粉砂糖 (オプション)
適量

作り方

1

小さな鍋に林檎、レモン汁、レーズン、シュガー、シナモン、水を入れ、林檎がやわらかくなるまで約10分くらい煮ます。

2

ラム酒を加えて混ぜ、火から下ろします。

3

オーブンを180ºCに予熱し、ケーキ型に油かバターを塗っておきます。

4

ボウルにアーモンドプードル、ココナッツ粉、おからパウダー、ココナッツシュガー、ベーキングパウダーを入れて混ぜます。

5

溶き卵、溶かしたバター、林檎のすり下ろし、アーモンドエッセンスを加えて混ぜます。

6

2. とくるみ (使う場合) を加えて混ぜます。

7

オーブンで約40分焼きます。

8

ケーキの粗熱が取れたら型から出してワイヤラックの上で冷まします。お好みで粉砂糖を茶こしで振りかけます。

9

愛と感謝のエネルギーを注入し、切り分けていただきます。

コツ・ポイント

糖質をさらに制限したい方は、レーズンを省き、ココナッツシュガーとラカントをお好きな配分で使ってください。このケーキは水分が多く、カットするとくずれやすくなるので林檎のすり下ろしはひ控えめにしてください。

このレシピの生い立ち

アイスクリームを添えるとさらにおいしくいただけます (バニラ、ラムレーズン、キャラメルなどのフレーバーがお勧め)。ブログにもグルテンフリーのゆるベジレシピを多数掲載しています: www.innerharmonynutrition.jp
レシピID : 2707866 公開日 : 14/07/12 更新日 : 17/04/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile KKportland 2017年04月07日 14:48
材料にココナッツシュガーが2度出てきますが、どちらでしょうか?
Maxerbear 2017年04月07日 18:34
わかりづらくて申し訳ありません。
最初の大さじ2のココナッツシュガーはリンゴ煮るためのもので、80gのココナッツシュガーは4.のステップで追加するものです。50gのココナッツ粉も4.のステップで一緒に追加します。