鯛めし風

鯛めし風
鯛をお店でさばいてもらうときはアラは絶対お持ち帰りで!!

材料 (1.5合分)

鯛のアラ
片身
しめじ
1/4株
ネギ
お好み量
1.5合
 しょうゆ
大さじ1
 塩
小さじ1弱(7/8)
 昆布(乾燥)
3cm

1

お米をといで水をきっておく。
鯛はさっと下湯でしておく。

2

再び鍋に水(1.5合を炊くくらいの量)を入れ、下湯でしたアラを入れる。
沸騰したら、アクをしっかりとる。
しめじ、ネギを好きな大きさに切る。

3

アクが少なくなったらしょうゆ、塩で味をつける。(自分の好みで調節を)少しからいかな・・・くらいが私の好みです。
アラを取り出し身を取る。頭は後でお米と一緒に炊く。

4

だし汁は自然に冷ますか流水で冷ます。
ある程度冷めたらといだお米に入れる。
シメジ、頭、昆布を入れスイッチオン。
水の量は調節してください。(私はいつも通りの線まで入れて作りました)

5

炊き上がったら、鯛の身とネギを入れて混ぜ、少し蒸らしてできあがり。

コツ・ポイント

少しダシが多かったので、煮詰めて作りました。
うちは子どもも食べるので、骨はダシを取った時点でのけました。

このレシピの生い立ち

鯛めしが食べたいなぁ・・・。簡単に作れないかなぁ・・・・・。
あ、澄まし汁みたいな感じで作る方法もあるんだ!(変な解釈をしてしまってるかも (^^;; )と、hyzeeさんの作り方を参考に自分流で作ってみました。
レシピID : 271007 公開日 : 06/08/01 更新日 : 06/08/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」