端午の節句!コイノボリケーキを作ろう!

端午の節句!コイノボリケーキを作ろう!
端午の節句にちなんだ鯉のぼりの形のケーキです。
子供の日と呼ばれることもあり、子供向けの可愛いデザインとフルーツをたくさん使って仕上げました。

材料 (3匹分)

3個
83グラム
薄力粉
83グラム
無塩バター
38グラム
☆飾り用
パイナップル(缶詰)
1枚~1枚半
ブルーベリー
適量
ピンクグレープフルーツ
適量
みかん(缶詰)
適量

1

☆下準備☆

・薄力粉はふるっておく
・無塩バターはあらかじめ湯せんにかけて溶かしておく
・卵は溶きほぐしておく
・天板に型紙をしいておく
・オーブンを180℃にあたためておく

2

写真

☆スポンジ生地☆

ボールに卵を入れてほぐし、グラニュー糖を加えて、泡立て器で泡立てる。
上から垂らして、跡が残るようになったらOK。

3

写真

薄力粉を一度に、散らすように加えて、ゴムベラで「の」の字を書くように手早く混ぜる。
粉気がなくなればOK。

4

写真

バターをゴムベラに伝わせて加え、手早く混ぜる。
底にバターがたまりやすいので、底からしっかり混ぜる。

5

写真

天板に生地を流しいれて、表面を平らにしてから、180℃のオーブンで

6

金網などに焼けた生地を乗せて冷ます。
同時に、生地から型紙をはずす。

7

写真

冷えたスポンジを半分に切り、さらに3等分に切る。
3等分にしたスポンジをしっぽの部分を切り取る。

8

☆飾りつけ☆

生クリームとグラニュー糖をボールに入れ、氷水につけて、泡立て器で泡立てる。
泡立て器にとって、ゆっくりとボタッと落ちるようになればOK。

9

写真

下になるスポンジ3枚の表面にうすく生クリームをぬり、フルーツを並べる。
その上に生クリームをのせて、平らにならす。
生クリームをぬっていないスポンジを重ねて、生クリームでコーティングし、それぞれのフルーツで飾り付ける。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

卒業研究用の試作品です。皆さんの意見を参考にさせていただきたいので、ぜひお子様やご家族の方を作っていただいて、コメントいただけると嬉しいです。
レシピID : 272474 公開日 : 06/08/08 更新日 : 06/08/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」