【旭×椙】鶏とたっぷり野菜の照り焼き丼

【旭×椙】鶏とたっぷり野菜の照り焼き丼

Description

秋の味覚、自然薯が登場!鶏肉と一緒に秋野菜がもりもり食べられる一品です。自然薯は長芋にかえてもOKですヨ。

材料 (4人分)

ミネアサヒ(またはいつも使うご飯)
400g
ナス
2本
レンコン
1節
かぼちゃ
4切
自然薯(または長芋)
120g
鶏もも肉
小さめ2枚
塩・コショウ
少々
サラダ油
適量
タレ
醤油
大さじ2
大さじ1
砂糖
大さじ2
大さじ1
つけあわせ
レタス
4枚
ミニトマト
4個

作り方

1

鶏肉は一口大に切り、塩・コショウをふっておきます。

2

タレの材料をすべてあわせておきます。

3

レンコンを5mm厚さの半月切りにし、酢水(分量外)に5分ほど浸けてアク抜きをします。

4

ナス、自然薯は1cm厚さの輪切りに、かぼちゃは5mm厚さの薄切りにします。

5

フライパンにサラダ油をひいて熱し、鶏肉の皮目を下にして並べます。

6

中火で鶏肉の両面にこんがり焼き色をつけたら、ペーパータオルでフライパンの余分な油をふき取ります。

7

鶏肉を焼いたフライパンに水気を切った(3)(4)の野菜を入れ、酒をふり、フタをして弱火で5分ほど蒸し焼きにします。

8

水気がとんでかぼちゃに火が通ったら、フタを取り、タレを回し入れてからめます。からめた後、すぐに火を止めるのがポイント!

9

器に温かいご飯を盛り、レタスをのせて鶏肉と野菜の照り焼きを彩りよく重ねます。最後にミニトマトを添えます。

コツ・ポイント

●野菜を焼くときのコツ
鶏肉を焼いたフライパンにそのままレンコン、かぼちゃ、自然薯を並べ、その上にナスを並べて焼きます。野菜にお肉の風味がつき、ナスにほどよく火が通ります。
バイト先で人気のどんぶりスタイルのお弁当をヒントにしました。

このレシピの生い立ち

豊田市旭地区でとれる食材を使って、椙山女学園大学の学生さんがレシピを考案してくれました!
旭と若い感性が出会ったコラボレシピです♪
本家の旭レシピはコチラをCHECK↓
http://cookpad.com/kitchen/10170739
レシピID : 2729739 公開日 : 14/07/29 更新日 : 14/08/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
コメントを書くには ログイン が必要です
×
「いいね」を伝えるには
ログインが必要です
ログインする
0 いいね