そっけない☆スコーン

そっけない☆スコーン
バターとヨーグルトの香り、卵は使いません。
外はさっくり中はふんわり✿やわらかめでさっぱりのお気に入りスコーンです♪

材料 (直径6cm×8個くらい)

125g
☆薄力粉
125g
☆砂糖
大さじ1
バター(よく冷やし小さめに切っておく)
50g
★プレーンヨーグルト
150cc
★牛乳
30cc

1

フードプロセッサーに☆を入れて、ガーっと攪拌する。混ざったところでバターを加え、さらに、粉チーズ状に混ざるまで攪拌する。

2

プレーンヨーグルトを入れて、ガッガッガっと断続的に混ぜる。牛乳も入れて同様に。全体がざっと混ざるようにする。

3

オーブンを190度に予熱開始。

4

打ち粉をした台に生地を取り出して軽くまとめ、手で大雑把に伸ばしてはたたみを数回繰り返し2cm厚さに伸ばし、型で抜く。

5

天板にオーブンシートを敷いて、焼いて膨らんだときに互いにくっつかないくらいの間隔をあけて並べる。

6

190度に予熱してあったオーブンに入れて15分程度焼く。焼きあがったら金網の上などに取り出し粗熱をとる。

7

写真

※厚み2cmほどに伸ばした生地を包丁で適当な大きさにカットして焼いても^^*

8

フードプロセッサーを使わない場合・・①大き目のボウルに☆の材料を入れてホイッパーなどでよく混ぜる。

9

②よく冷やしておいたバターを8、の粉の中に馴染ませるように混ぜ込み手早くパン粉状にする。(バターが溶けないように手早く)

10

③★をあらかじめ一緒に混ぜておき、9、に加えゴムベラなどで切るように混ぜる。→ここからは、4、からの手順と同じです^^

コツ・ポイント

小麦粉は全量を薄力粉でもOK。手順9、はバターを溶かさないのがポイント、手ですばやくもみこむかナイフやスケッパーなどで刻んで馴染ませる。★を混ぜこむときは、捏ねないように。柔らかめの生地ですが多めの打ち粉&手粉で大雑把に扱って大丈夫です。

このレシピの生い立ち

もともとは、某有名料理研究家さんのレシピで焼いていましたが、卵不要にしたりヨーグルトを多くしたり、、。何度も焼くうちにこのレシピに落ち着きました。 《全量で約1438kcalたんぱく質31.9g脂質50gカルシウム295mg鉄分2.1mg》
レシピID : 273018 公開日 : 06/08/10 更新日 : 09/08/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

5 (5人)

10/11/27

写真

ヨーグルト多いのに重くなく軽い仕上がりでおいしかったです☆

青杏仁

おいしそうに作って下さってどうもありがとうございます♡^^*

10/03/13

写真

やっと好みのスコーンレシピに出会えました!さくふわでおいしい☆

guroyome

わ~♡・。*嬉しいコメントを有難うございます♫つくれぽ感謝!

09/12/13

写真

やわらかくて美味しかったです!無駄な甘さがなくて好みの味でした

千葉じゅん

美味しそうに作って下さって有難うございます♡^^*/感謝✿

08/02/07

写真

ふわっと軽くて柔らか美味しいスコーンだね~焼きたてをパクパク

勇気凛りん岸田夕子

嬉しい~♡どうも有難う✿^^(^^)^^*/

iqz 2008年01月14日 18:51
ぼんぼさんこんばんわ! お久サーー iqzでーす
チョコット教えて??
このスコーンは練ってから寝かさなくてもいいの?
寝かさないならすぐ実行できるもんネ!大阪人はせっかちだから、
食べたい時直ぐでけるのがええ!
お手数でなければ教えてつかーサイ

ぽんぽあーる 2008年01月14日 19:02
iqzさん、こんばんは!
ご挨拶が遅くなりましたが
あけましておめでとうございます!!
今年もどうぞ宜しくお願い致しますm(_)m

おいで頂いてどうも有難うございます^^*
これは寝かさなくてOKです。
、、それから、なるべく練らないようにお願いします。
ガーっとやって、切るようにホイッホイッと混ぜて、サクッとひとまとめ。
ちょっと、のばしては折って、のばしては折って、をして。(←数回です^^)
型で抜いてオーブンで焼き!です。
粉っぽいかな、、っていうくらいの生地で大丈夫です。
私もせっかちなんですよ~~・~;
ちゃっちゃっと30分くらいで、焼きたてを食べられるかと思います。

お気に留めて頂いて嬉しいです!!
どうも有難うございました^^/
ぽんぽあーる 2008年01月14日 19:05
追伸、、甘さや味が足らないようでしたら、ジャムやバターや軽くホイップした生クリームを添えて召し上がってくださいね☆