あんず寒天

あんず寒天
あんずジュースが、毎年貯まる一方なので、多量に消費するレシピを考えたところ、とても好評でした。

材料 (4人分)

あんずジュース
150cc
粉寒天
1袋

1

写真

左から、2003年・2005年、そして右端が今年できた杏ジュースです。

2

粉寒天を250ccの水にふり入れ、混ぜながら沸騰させてよく溶かします。火から下ろして杏ジュースを入れます。

3

写真

この時お好みで、ジュースを作った時に取り出した杏を切って中に入れたり、添えたりします。あとは写真を参考に、お好きな型に流してください。

コツ・ポイント

子供は中の杏を入れないものが好み、主人は酸っぱめの方が好みです。砂糖やレモンなどで調整しましょう。

このレシピの生い立ち

実家から毎年送られてくる杏ジュース(梅ジュースと同じようなもの)。ジュースとしてだけだと毎年飲みきれない瓶が出てきてしまうので、多量に使うレシピを考えました。この杏寒天にすると、主人も喜んで食べてくれます。
レシピID : 273094 公開日 : 06/08/10 更新日 : 06/08/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

10/08/26

First tsukurepo mark
写真

あんずのジャムを使って作りましたよ!ヒエヒエ~に冷やして頂きます

メルメルメルモ

なるほど!私も今年のジャムが余っているので作ってみますね♡