贅沢三昧!一人ご飯のはも雑炊!

贅沢三昧!一人ご飯のはも雑炊!
市場でハモ見ッけ!
どんな調理をするかも決めずに買ってしまっていましたら、美山まで鮎釣りに出かけた夫が遅くに帰ってきて「腹減った~何かないか?何でもええわ・・・」とノタマッタ。
冷や飯が冷蔵庫にあったのでハモ雑炊に決定!

材料 (1人分)

冷ご飯
一膳分
はも(冷凍も可)
3~4切れ
みょうが
少々
スダチ
1個
300cc

1

鍋に出汁を入れて火にかける。出汁が沸騰したら、骨きりしたハモを3~5切れほど入れて浮き上がったら小皿にあげておく。

2

冷蔵庫の冷や飯を水でさっと洗い、ハモをあげた出汁の中に入れ、ダマにならないように解いておく。ご飯がくつくつ煮えたら、塩をほんの少々入れてハモを戻し、火を切る。

3

器にご飯とハモをよそい、みょうがの千切りをそえて半分に切ったすだちを全体に絞りいれる。
残りの半分のすだちは薄く輪切りにしてトッピング。

コツ・ポイント

ハモは煮すぎると壊れるので注意。
旬の新しいハモは骨きりして5cmくらいに切り、ラップで一切れずつ並べてくるくる巻いて冷凍保存します。こうすると、必要な分だけ取り出して使えるのでとっても便利です!
その画像がないので分かり辛いでしょうから、今度買ったらUPしますね。

このレシピの生い立ち

ふぐ雑炊みたいに炊いただけです。
すだちもみょうがもクチャクチャ混ぜてバクバク食べてしまってください!
レシピID : 273378 公開日 : 06/08/12 更新日 : 07/08/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」