幸せ!具がいっぱい~!! のパエリア

幸せ!具がいっぱい~!! のパエリア

Description

シーフードも肉も野菜もいっぱい! 世界で一番高価なハーブとして有名なサフラン、できれば加えると味に深みが出ます。

材料 (5-6人分)

米(できればジャスミンライス)
2カップ
玉ねぎ(みじん切り)
大2個
ピーマン(一口大に切る)
大1個 or 小2個
マッシュルーム(スライス)
1カップ
生トマト(できれば皮をむいたもの) or トマト缶
大3個分程度
○ 冷凍海老(皮なし)
150g
○ 冷凍ムール貝
150g
○ 冷凍あさり
150g
鶏もも肉(一口大に切る)
300g
☆ コンソメスープの素
大さじ2
塩、胡椒(鶏肉下味用)
適量

作り方

1

写真

○ の冷凍のシーフードを流水でよく洗い、ざるにとって自然解凍しておきます。

2

水気をふき取り一口大に切った鶏肉に、塩、胡椒で全体に下味をつけます。

3

写真

ライスは洗って30分程度浸水させた後、ざるにあげて放置し水気をとります。*今回は、ブラウンライスを使いました。

4

写真

サフランスープを作ります。スープ鍋に500ccの水を沸騰させ、☆を加えて再度沸騰したらすぐに火を止め蓋をします。

5

写真

オーブン対応鍋にオリーブオイルを熱し、2.で下味をつけた鶏肉全体に軽く焦げ目をつけます。

6

5.の鶏肉を別の容器に一旦取り出し、同じ鍋にピーマン、マッシュルーム、○のシーフードを入れ「7割程度」まで火を通します。

7

写真

6.のシーフード、ピーマン等も一旦取り出し、鍋に炒め汁が残っている場合は捨てずに4.のサフランスープに足しましょう~!

8

写真

7.の鍋にオリーブオイルを足し入れ、玉ねぎとにんにくを投入し、焦がさないように中火で炒めます。

9

写真

タマネギが飴色になったら、3.のライスを投入。弱火から中火で焦がさないように4-5分、じっくり丁寧に炒めます。

10

更にざく切りにしたトマトか缶詰トマトを加え、ライスが透き通るまで弱火から中火で炒めます。そして、、、

11

写真

4.のサフランスープのハーブを灰汁取り器などで取り除き、スープ(液体)のみを10.に加え、再沸騰させます。

12

写真

沸騰したら一旦火を止め、5.の鶏肉、6.のシーフード・ピーマンなどを鍋に戻し、蓋をして弱火で20分加熱します。

13

試食し、もしライスに芯が残っていれば更に5分加熱。ちょうど良い固さになれば、火を止めて蓋をしたまま15分くらい蒸します。

14

写真

ライスの蒸しが終われば今日のホームメード・パエリアのできあがりです!パセリがお好きな方は上にみじん切りを散らして下さい。

コツ・ポイント

冷凍シーフードの解凍、鶏肉の下味付け、お米の浸水等の下ごしらえに40分程度かかりますが、上記段取りですとロスタイムは殆どないと思います。はい、サフランはとても高価です(涙)... でも、ひとつまみ加えるだけで美味しいパエリアになりますよ!

このレシピの生い立ち

庭でとれたトマトとハーブを消費したかったので作りました(残念ながらサフランは自家菜園できないのですが(苦笑))。あと、今回使ったハーブには効酸化、抗菌作用があるそうですし元気の出そうな料理のようですので、夏場の献立にいいかな、と思いました。
レシピID : 2745170 公開日 : 14/08/15 更新日 : 15/07/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」