梅と茗荷のひんやり焼き茄子

梅と茗荷のひんやり焼き茄子
梅の酸味と茗荷の香りがさわやかな、夏向きの焼き茄子です。

材料 (2人分)

茄子
3本
茗荷
2つ
梅干(あれば紫蘇も)
1つ
適宜
適宜

1

茄子は水洗いし、グリルで焼いて皮をむく。
食べやすい大きさに切りそろえ、粗熱を取る。

2

梅干は種を除いてペースト状にたたく(梅ペーストを使ってもOK)。
ダシ醤油を少ししょっぱいかな、と思うくらいに水で薄めて、梅ペーストを混ぜ合わせる。

3

茗荷は水洗いし半分に切り、斜めにきざんで軽く水でさらしておく。

4

焼き茄子を器に盛り茗荷をトッピングし、2のタレをかけて器ごと冷蔵庫で冷たく冷やす

コツ・ポイント

梅タレは焼き茄子の汁で薄まるので、ちょっと濃い目に作っておくのがコツです。

このレシピの生い立ち

醤油をたらした焼き茄子に飽きたので。
梅の酸味が夏向きかなー、と。
レシピID : 274859 公開日 : 06/08/18 更新日 : 06/08/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」