ホーリーバジルで★聖なるバジル・チキン

ホーリーバジルで★聖なるバジル・チキン

Description

美味しいタイのガパオ・ライス。ご飯が炊けていれば、調理時間は10分、いや7分以内! 

材料

鶏むね挽肉(粗く刻んでも美味)
120g
ホーリーバジルの葉
50枚
韓国唐辛子パウダー
小さじ1
サラダ油
小さじ1
大さじ1
醤油
小さじ1
つけあわせ
  ★あたたかいご飯
軽く一膳分
  ★目玉焼き(好みで)
1個

作り方

1

写真

ホーリーバジルの取り扱い店を探す。なければ種を取り寄せ、自分で栽培する。面倒なら諦めて普通のスイートバジルで妥協する。

2

フライパンにサラダ油を熱し、ニンニクと唐辛子を強火で炒める。

3

ニンニクの香りがたち始めたら鶏肉を加え、絶えず混ぜながら、肉汁がなくなるまで、しっかり炒める。

4

ナンプラーと醤油を鍋肌からジュジュッと加える。(ナンプラーを入れるときは、一瞬ニオイで失神しそうになるかも。息を止める)

5

バジルを加えて、数回返し、バジルと肉をなじませる。

6

温かいご飯(+好みで目玉焼きも)とともに、食卓へ!

7

◆追記:目玉焼きは、肉を炒めている間に、電子レンジ(ココット皿使用)で作っておくと簡便です(*^^)v

8

最初葉っぱが柊の葉みたいだからホーリーなのかと思ったのですが、スペリングはholly柊ではなくholy聖なるです。

コツ・ポイント

ホーリーバジルが入手できるか否かが鍵。入手できれば、本場の味。入手できなければ、帰国して10年経った人がカフェを開いて思い出頼りに作る味って感じです。タイ研究者の友人によれば、目玉焼きはのせてものせなくても、何でもありだそうです。

このレシピの生い立ち

タイ料理「バジル・チキン」のバジルが、スイートバジルとは全然違うものだと知り、探してみましたが、売っている店がない! 仕方なく種を取り寄せ、種から育てました。収穫まで3ヵ月近く。料理になるまで、長い道のりでしたが、忍耐は味で報われました。
レシピID : 2750580 公開日 : 14/08/15 更新日 : 20/07/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

16/09/24

写真

まさにこの味!!本格的なのに超簡単です 茎だけ摘めばよかったかも

あきたびじょん

つくれぽ、ありがとうございます♡ 写真もカフェみたい!

16/08/23

First tsukurepo mark
写真

写メは自家製ホーリーバジルです(笑)ほんとに美味しいレシピでした

verdad

わあ、作ってくださって有り難うございます。感謝感謝!