白菜と手羽先の塩レモン鍋

白菜と手羽先の塩レモン鍋
塩レモンの酸味と塩気、手羽先のうまみが凝縮したスープは絶品。彩りもよく、冬の食卓を華やかに演出します。

材料 (4人分)

鶏手羽先
8本
白菜
1/3株
しめじ
1パック
ミニトマト
12個
クレソン
1/2束
塩レモン(レシピID:2754389
6枚程度
【A】
塩レモンの液(レシピID:2754389
小さじ2
大さじ1
【B】
900ml
塩レモンの液(レシピID:2754389
大さじ1
顆粒コンソメスープの素
小さじ2
粗びき黒こしょう
小さじ2/3

1

鶏手羽先は骨にそって切り込みを入れて保存袋に入れ、【A】を加えてよくもみこみ、冷蔵庫で1時間ほどおく。

2

白菜の芯はそぎ切り、葉はざく切りにする。

3

しめじは石づきを落としてほぐし、ミニトマトはヘタを取る。クレソンは固い根元を切り落とす。

4

フライパンを熱し、<1>の皮目を下にして漬け汁ごと入れ、焼き色がついたら裏返して両面をこんがりと色よく焼く。

5

鍋に【B】を入れて煮立てたら、<4>を加える。

6

<5>に、白菜の芯、しめじ、白菜の葉、ミニトマト、クレソンの順に入れて煮る。

7

塩レモンの輪切りをのせて、塩レモンエキスを搾りながらいただく。

8

写真

さっぱり味の塩レモン鍋には、冬のビールならではの、しっかりとしたうまみのあるサッポロ「冬物語」がぴったりです。

コツ・ポイント

塩レモンは漬かり方によって塩気が異なるので、適宜調節してください。また、長時間入れたままにすると苦みが出てくるので、途中で取り出して!具材は火の通りにくい物から鍋に入れましょう。ミニトマトははじけるととても熱いので、やけどに注意して。

このレシピの生い立ち

サッポロ「冬物語」に合うおいしい鍋料理を教えて!という声に応えたレシピ。話題の塩レモンを使った鍋は、爽やかな酸味が◎手羽先は、塩レモン液に漬けることで、臭みが抜けて、しっとりやわらかに!塩レモンの作り方はこちら【レシピID:2754389
レシピID : 2754280 公開日 : 14/09/29 更新日 : 14/09/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

6 (6人)

15/02/05

写真

あっさりしたスープが美味しいです♪手羽先の出汁がしみてます!

しろいタンポポ

あっさりスープの中に手羽先の出汁がじわっと美味しいですよね!

14/12/18

写真

念願の☆お肉からいい出汁出て美味しくいただきました:)

JunpJump

れぽ感謝です!お肉のだしがしっかりでて美味しいですね^^

14/12/10

写真

具材が違いますが、スープ美味しい❗️和風の材料でも合いますね♥︎

真愛ママ

塩レモンスープとってもおいしいですよね!さっぱり食べやすい♡

14/12/08

写真

ビールがすすむ!!新感覚の鍋でした♩

たかゆいももママ

ビールとの相性ばっちりですよね!鍋のバリエーションがUP☆