パネトーネマザーで ミニチーズ食パン

パネトーネマザーで ミニチーズ食パン
粉チーズを加えてパンを焼きました。小さいパウンド型で、かわいらしい食パンにしました。パネトーネマザーを使って、ふんわりパンです。生地作りはホームベーカリーにお任せです。

材料 (1斤分=4個分)

牛乳
200cc
無塩バター
20g
270g
パネトーネマザー
12g
砂糖
15g
粉チーズ
30g
★溶き卵
生地の上に塗ります

1

材料をホームベーカリーに入れて生地作り。

2

写真

パン生地のブザーが鳴ったら、打ち粉をした台に生地を出し、スケッパーなどで12等分します。それぞれ丸くしたら3つずつパウンド型に並べて二次発酵します。

3

2倍くらいにふくらんだら生地の上に溶き卵を刷毛で塗ります。200度に予熱したオーブンで15分焼きます(温度や時間ははご家庭のオーブンの癖をつかんで加減してください)。

コツ・ポイント

粉チーズは、うちに残っている量が30gだったので、今回はこのレシピになりました。味としてはほんのりチーズ味と言ったところ。もう少し入ってもいいかなぁ。
パン屋さんが言うに、普通に丸めて焼いた場合よりも、パウンド型に入れて焼いた方が、丸い生地がお互いを押し合って膨らむので、木目のそろったしっとりパンになるそうです。確かに、しっとりとしていました。

このレシピの生い立ち

冷蔵庫に眠っているチーズを片付けるため。
レシピID : 276708 公開日 : 06/08/26 更新日 : 09/02/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」