おじゃが餃子

おじゃが餃子
3種類の揚げたて『アツアツ&カリカリ』を食べてね^^/

材料 (20個分)

じゃがいも
3~4個
餃子の皮
20枚
抹茶
適量
適量
適量
a:おくら
2本
a:ゆでうずらのたまご
2個
b:しその葉
4枚
b:ソーセージ
1/3本
c:コーン缶
小1/2缶
c:グリンピース缶
小1/2缶
c:バター
5g
c:ベビーチーズ
1個
c:こしょう
少々
サニーレタス
3~4枚
パプリカ
少々

1

じゃがいもは皮をむき、薄切りにして水にさらし、軽く塩茹でする。
茹で上がったら水気を飛ばし、裏ごしする。

2

(aを用意する)
・おくらは軽くゆで、細かく刻む。
・うずらは縦半分に切っておく。
・1のじゃがいもの1/4におくらを混ぜ、うずらが中央に来るようにじゃがいもで軽く包み皮で包む。

3

(bを用意する)・しその葉は洗ってペーパー等で水気を拭き取る。
・ソーセージは粗みじん切りにして、若干の焦げ目がつく程度に炒める。
・1のじゃがいもの1/4にウィンナーを混ぜ、皮にしその葉を裏返しておき、ウィンナーいもをのせ包む。

4

(cを用意する)
・コーンとグリンピースは適当に水気をきってフライパンでからいりし、軽くこしょうを振る。火が通ったら弱火にしてバターを溶かし風味をつける。
・ベビーチーズは約1cm角にカットしておく。

5

(cを用意する)
・1のじゃがいもの残り全てにコーンとグリンピースを混ぜ合わせ、角チーズが中央に来るように包む。

6

全て包み終わったら、皮がきつね色になるまでカラッと揚げ、盛り付け抹茶塩で食べる。

コツ・ポイント

・『抹茶塩』をたれの変わりに使うことで揚げ餃子がカラッとしたまま食べられます。
・いもがデロッと出ないために、焼きではなく揚げにこだわりました。
・あまった種はマヨネーズを加えるとサラダにもなります。
・お好みで『七味マヨネーズ』などもあいます。

このレシピの生い立ち

地元の『じゃがいも料理コンテスト』に出品するために考えました。
実は結果は残念ながらの参加賞のみでしたが、考えていたときの楽しさと、お友達とその話題で盛り上がったこと、いろいろ勉強になることが多かったです。
また餃子が苦手だった娘がおいしく食べれるようで、それだけでもよかった。我が家には残り続けるレシピとなりそうなので、今回紹介することにしました。
レシピID : 276844 公開日 : 06/08/27 更新日 : 06/08/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」