焦がし醤油のバターコーンパン

焦がし醤油のバターコーンパン
お醤油とトップに乗せたバターが溶けて、お醤油の焦げた香りと芳醇なバターの香りがドッキング♪たまらない香りのコーンパン

材料 (5個分)

酒種(あこ酵母なら16g)
22g
素焚糖(砂糖)
10~15g(お好みで)
水(あこ酵母なら106g)
100g
2.5g
茹でたトウモロコシ
100g
※お醤油
少々
※バター
5~8g
(イーストの場合(サフ)1~3g 水125g)

1

酒種、水、砂糖を混ぜ合わせる。粉と塩を混ぜて、トウモロコシと※以外の材料を合わせてこねる。

2

粉気が無くなったらトウモロコシを加え生地を切って重ねて…を8回繰り返し、コーンを生地に混ぜ込み、ひと固まりにする。

3

ボウル(タッパーなどに)に戻し2倍になるまで一次発酵。ガス抜き&分割&丸め直し⇒ベンチタイム20~30分程。

4

二次発酵(大きさが1.5倍~2倍になるまで待ち)トップにハサミで十文字にカットする。

5

小さくカットしたバター(1~1.5g位の大きさ)を生地のカットした部分に置き、お醤油を数滴垂らす。

6

写真

7

220度で予熱した後200度に下げて15~18分焼成。ご自宅のオーブンで焼き時間を調整して下さい。

8

うちは火力が弱いので銅板を併用してます。蒸気は使わず…焼成前に生地全体に霧吹きをしてます。

9

今回は、型に入れず焼きましたが、IFカップやシリコン型に入れるとバターとお醤油が溶け出さず天板が汚れません^^

10

他にも白パンのレシピ(ID:1658184)と酒種のパン生地レシピ(ID:2394269)こちらは成形も色々載せてます♪

11

トウモロコシは、生のを茹でて包丁で実だけ取ったもの可食部100gです。

コツ・ポイント

成形するときに表面にコーンが、あまり出ないように。バターは生地のカットした部分にしっかり入り込んでバターが落ちないように。

このレシピの生い立ち

ただのコーンパンじゃなく、香ばしいコーンパンが食べたかったので^^
レシピID : 2768747 公開日 : 14/08/24 更新日 : 14/08/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

16/01/23

First tsukurepo mark
写真

美味しく出来ました!コーンフラワー粉30gプラスして作りました。

ごまアメリ

レポ感謝♪コーンフラワー入りも美味しそ♡是非また作って下さい