ささみの梅味焼き

ささみの梅味焼き

Description

授乳中でも安心して食べれるささみを、梅風味でさっぱりと♪

材料 (二人分)

ささみ
4本
なす
2本
ピーマン
2個
★しょうゆ
大さじ2
★酒
大さじ2
大さじ2
★梅(チューブ)
3㎝ほど

作り方

1

ささみはすじをとり、両面に薄く切り込みをいれる。
茄子は縦に4つに切る。ピーマンは太めに切る。★の調味料を合わせておく。

2

オリーブオイルをフライパンで熱し、なすを皮の方から焼く。ピーマンもいれ、どちらもしんなりしたら取り出しておく。

3

なすを取り出したフライパンでささみの両面がきつね色になるまで焼く。

4

ささみの色が変わったら、なすとピーマンを戻し、★の調味料を入れる。ホイルで蓋をし、弱火で蒸し焼きにする。

コツ・ポイント

ささみに味がしみにくいので、両面に細かい切れ目をいれてみました。
薄味が好みの場合は、梅、しょうゆを加減してみてください。
きのこやおくらをいれても美味しかったです。

このレシピの生い立ち

妊娠中雑誌で見たレシピを大好きな茄子を使ってアレンジしました。授乳中で肉はささみか鶏むね肉しか食べられない上に、調理に時間をかける余裕がないため、おいしいささみ料理を簡単に野菜とあわせて食べたいと思いました。
レシピID : 2774517 公開日 : 14/08/29 更新日 : 14/08/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」