揚げない!簡単ヘルシー《焼きカレーパン》

揚げない!簡単ヘルシー《焼きカレーパン》
簡単でローカロリー、焼きカレーパン。
パン粉を付けて、少量の油をかけて焼けば、サクサクの食感
具もレトルトカレーで簡単

材料 (カレーパン16個)

強力粉(スーパーカメリア)
250g
フランスパン用粉(リスドゥル)
150g
6g
砂糖
35g
ドライイースト
7g
250g
1個分
バター(orマーガリン)
40g
◎レトルトカレー
3パック
◎薄力粉
大3
卵白(艶出し用)
1個分

1

バターまでの材料をHBのケースに入れて、生地作りコーススイッチON。一次発酵まで行なう。

2

カレーに小麦粉を入れて火にかけ、木杓子で混ぜながら、中火で小麦粉に火を通す。ポテッとしたらOK。冷ましておく。

3

生地を分割する。16等分して、カレーパン1個分です。
軽く丸めなおして、ベンチタイム15分

4

生地を楕円に広げ、真ん中に2のカレーを乗せる(周りに付かないように、こんもりと乗せる)。餃子を包むように、半円に包実、合わせ目をしっかり止める。次に合わせ目を隠すように、包んだ両端を合わせて、円形に整える。

5

表面に卵白を塗り、パン粉をまぶして、天板に置く。

6

二次発酵。
オーブンの発酵機能で20分間。

7

二次発酵の終わったパンの上に、サラダ油をかける。パン粉に染ませるように全体に満遍なくかける。(パン1個につき油大さじ半分ぐらい。)

8

180度のオーブンで、15分から20分。パン粉が狐色になるまで焼く。

9

写真

1つの生地で、一度に色々なパンを焼いています。作り方は《参考にしたレシピ》をみてください。

コツ・ポイント

ポイントは、なんと言ってもしっかり包みとじる事。とじ目をしっかり合わせておかないと、焼いてる間にカレーが出てきます。包み方の説明がわかりにくければ、包み方は肉まん風でも何でもいいので、とにかく、カレーを生地のとじめに付けないようにして、合わせ目がゴツクなっても気にせず、底が分厚くなるぐらい、しっかり閉じましょう。 (・・・上手になったら、底をあまり厚くしないように工夫する事も大事かもしれません。)

このレシピの生い立ち

フランスパン用粉をブレンドする事と、卵は卵黄だけ入れるのが私流の『ふんわり系の惣菜パン用生地』です。一緒に他のパンも焼いてください。カレーパンばっかり16個も作ってもね。ただし、2個半食べた息子は、倍は食べられると言ってましたが。今回、レトルト1パック+小麦粉大1でカレーパンが5個出来ました。具と包み方は「500円でわかる基本のパン」を参考にしてます
レシピID : 277500 公開日 : 06/08/30 更新日 : 17/01/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

3 (3人)

16/10/06

写真

レトルトカレーで簡単にいつでも出来ますね。チーズも入れて美味しい

3匹の大ぶたママ

稚拙な私のレシピで作っていただいて、本当にアリガトウです!!

12/01/11

写真

美味しく出来ましたぁ(*^。^*)表面少し割れちゃった(汗)

まいとものママ

はじめまして!美味しそうなつくれぽ、ありがとうございます。

08/03/10

First tsukurepo mark
写真

今度はもっと種類を作ってみたいです^^ 美味しかったです。

しますたー

「つくれぽ」ありがとうございます。 美味しそうですね。