ゆで大麦(押麦)入り☆米粉パン

ゆで大麦(押麦)入り☆米粉パン
ダイエットや便秘に良いと言われる大麦を米粉パンに混ぜ込んでみました。プチプチ&もっちり食感がクセになるパンです。

材料 (小さめ丸パン10個分)

ゆで大麦(押麦)ID: 2717706
100g
自然塩
3g
130g+10g
バター
10g
ドライイースト
3g

1

写真

ゆで大麦(押麦)の作り方は、ID: 2717706をご参照下さい。

2

イーストとバターは、それぞれ別容器に計量しておく。※一緒に入れてもOKですが、イーストと塩は離して入れて下さい。

3

パンケースに塩、はちみつ、スキムミルク、水130g、ゆで大麦(押麦)、米粉を加える。

4

ドライイーストを投入口にセット。※我が家の象印製ホームベーカリーはイースト投入口が無いので、後から入れます。

5

ホームベーカリーにセットし、捏ねだけお任せ。 個別設定ができない機種は、生地コースでスタートし、発酵開始前に取り消し。

6

捏ね時間は大体20~30分です。(我が家の象印製ホームベーカリーは捏ね10分、ねかせ10分、捏ね10 分の合計30分)

7

捏ね開始から2~3分後にイーストを投入。(イースト投入口が無い場合)

8

捏ね開始から5~6分後にバターを投入。

9

バターが生地に入り、まとまってきたら、残りの水10gを加える。多少ベタついても、綺麗にまとまります。

10

写真

捏ねが終了したら、すぐにパンケースから生地を取り出す。10等分して丸める。(1個あたり約50g)

11

固くしぼったキッチンペーパーをかぶせ、生地を15分休ませる。(ベンチタイム)

12

15分経ったら、生地を丸め直す。表面がなめらかになるように丸めると、焼き上がりが綺麗です。

13

写真

こんな風に表面が凸凹な状態で発酵して焼くと、表面が凸凹のまま焼き上がってしまいます(;_;)

14

オーブンの発酵モードで30℃40分程度発酵。※スチーム機能が無い場合は、発酵開始前に霧吹きで水分補給して下さい。

15

発酵時間は目安です。時々生地の様子を見て、膨らみ具合をチェックして下さい。

16

夏場は常温発酵でOKです。

17

写真

1.5倍ぐらいに膨らめばOKです。

18

オーブンを170℃に予熱開始。

19

予熱している間、茶こしを使って生地に上新粉をまぶす。

20

予熱が完了したら、12分ほど焼く。

21

写真

私自身がパン作り初心者で形成が下手なので、表面が凸凹のまま焼き上がったパンがちらほら。。。(^-^;

コツ・ポイント

米粉メーカーや本で調べた結果、発酵時の温度は低め(30℃程度)がオススメのようです。私は、夏場は常温、冬場はオーブン発酵しています。

このレシピの生い立ち

大好きな米粉パンに食物繊維が豊富な大麦を練り込んでみました。
レシピID : 2775110 公開日 : 15/02/28 更新日 : 15/03/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」