スイカの皮と夏野菜のミネストローネ風

スイカの皮と夏野菜のミネストローネ風
エコレシピでおいしくダイエット!
オイルで炒めないのでさっぱり、トマトの水煮缶もズッキーニもいりません。

材料 (2人分)

スイカの皮
30~50g
にんじん
2分の1本
キャベツ
6分の1個
トマト
2分の1個~1個
コンソメスープの素
1個(好みで加減)
600c(好みで加減)
塩コショウ
少々
ベーコン
50g

1

スイカ2cm角、にんじん小さめの乱切り、ベーコン2cm幅、に切ります。具が大きめなので、満足感があります。

2

材料を炒めず、そのまま水とコンソメスープで煮込みます。

3

5分ほど煮たら、ちぎったキャベツを入れます。キャベツにひが通る前に、櫛形に切ったトマトを入れます。

4

煮込み具合は好みで。トマトが多いと酸味が強まるので、好みの量を入れてください。最後に塩こしょうを軽く振って出来上がり。

コツ・ポイント

ダイエットにメインとして2人分を食べても良いです。満腹が出るよう具を大きめにすのがポイント。さっぱりしているので食欲がないときや、揚げ物メインの日の野菜補充にもOK。白ご飯にも合うレシピです。

このレシピの生い立ち

冷蔵庫にある食材と、残り物で、野菜が多く取れる一品が作れないかと考えました。また最近体重が増えてきたので、ダイエットの事も考え、オイルで炒めるのをやめました。スイカの皮は美容に良いし、独特の歯触りが楽しめるし、なによりエコです。
レシピID : 2775522 公開日 : 14/08/29 更新日 : 14/09/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」