雪花団子

雪花団子
八丈島にお住まいの友達から学んだ雪花団子、彼女も友人からのヒントで、その方のお母さまがオリジナルを作っていらしたそうです。私もそれを私風にアレンジして作りました。

材料

ひき肉(豚か鶏)
500グラム
玉葱
1個
少々
少々
1個
砂糖かみりん
少々
醤油
少々
少々
もち米
一握り
干し椎茸
2,3枚
人参
小1本

1

もち米を洗って水につけておく。ボールに水を張ってザルに入れたもち米をつけておくと良い。

2

生姜をすりおろし、玉葱、好みでは長ネギなどもみじん切りにしてボールなどに入れる。
あれば、人参やもどした椎茸などもみじん切りにして入れる。
椎茸は砂糖入りのお湯につけると早く戻る。

3

みじん切りの野菜の中に豚か鶏のひき肉を入れる。(写真は豚挽き)

4

つなぎに卵と片栗粉を入れ、砂糖かみりんで甘味をつけ、塩と醤油で結構しっかりした味付けをする。
椎茸をもどしたときの汁も少し加えると良い。
よくこねて、手をペロッとなめてみるとどんな味がついたか確認できる。

5

一口大の肉団子に丸める。
手に水分があったほうがまとまりやすいので、椎茸をもどしたときの汁を手につけながら丸めると良い。

6

水につけたもち米をザルごと出して、肉団子を中で転がし、もち米がついたら、よく米がくっつくようにもう一度丸めて、蒸かし器に並べ、蒸す。
私は、蒸す機能のついた電子レンジを使っている。

コツ・ポイント

味付けを醤油とみりんで、シュウマイや餃子風にします。
入れるものは好みで、基本的にはひき肉と生姜と醤油、みりん、つなぎの卵と片栗粉です。
量もそのときの気分で、いろいろに変化できます。
味付けが薄くなった場合はゆずポンなどで食べるのもまた美味しいです。

このレシピの生い立ち

電子レンジを買い換えたとき、グリルや蒸す機能のあるものにしました。ちょうどその頃、八丈島にお住まいの料理の上手な友人が、彼女も別のお友達のヒントで鶏挽きを使った花雪団子を紹介していました。
そこにヒントを得て、是非蒸す機能を使ってみたくて、私風にアレンジして作ってみると、子供達には大評判で、子供達の友達にも何度もリクエストをもらいました。
日本人がすきそうな醤油を基本とした味付けです。
レシピID : 277757 公開日 : 06/09/17 更新日 : 06/09/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」