柔らかいバターで作るスコーン

このレシピには写真がありません

Description

ホテルの公開レシピの作り方を参考にした外サックリ、中ふっくらな美味しいスコーンです☆自分のスコーンレシピの中で1番デス!

材料 (5cm丸型6個(12こ))

150g(300g)
6g(13g=大さじ1)
柔らかいバター(←これがポイント!!)
50g(100g)
卵液
卵1個+ヨーグルト
90g(180g)
塩←絶対入れてね!
~1g(1~2g)
砂糖
15~30g(30g~))

作り方

1

※6個でも12個でも卵は一個でヨーグルトの量で液量を調節しています。コツ・ポイントを参照

2

●の粉類は混ぜておく。

3

室温に戻した柔らかいバターを”手”でパパッともみもみ混ぜ込む。
ゴムベラでなくて手でやったほうが断然早いです!

4

卵液の材料を混ぜて、手順3にくわえる。ゴムベラでささっとまぜる。

5

ラップに生地を広げてのばし、包丁で切って重ねて、のばす、きって重ねるを三回ほど繰り返す。べたつく生地なので打ち粉をどうぞ

6

型で抜いて、
180度のオーブンで15分ほど。
又は200度で12分。

7

9個分の分量
強力粉200g、バター50g、塩1g、砂糖15g、BP7g、卵液210g
ケンタッキーのビスケット風です

コツ・ポイント

国産小麦粉だと卵液100gだと水っぽいかも??スコーンを作りなれない人は90gで様子を見てください。
我が家ではグリークヨーグルトを使っています。
6個分は卵1/2個でいいのでしょうが、卵があまるのが嫌なので使い切りのレシピにしてあります。

このレシピの生い立ち

ホテルオークラのレシピを参考に。元レシピは美味しいけれど、日々食べるには油っぽいのでたべやすくアレンジ♪
私のほかのスコーンレシピは外ザックリという感じだけれども、このレシピだと外サックリ♪に焼きあがります。
レシピID : 2787081 公開日 : 14/09/07 更新日 : 14/09/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」