■金時草の酢の物■

■金時草の酢の物■
加賀野菜の金時草。
表は緑色ですが、裏は鮮やかな紫色の野菜です。
金時草の、ごく一般的な食べ方です。

材料

金時草
1袋
ポン酢
大さじ1
 

1

写真

茎は硬いので、葉だけを摘んで洗い、たっぷりのお湯で、さっと茹でる。

2

茹で上がったら冷水に取り、荒熱が取れたら軽く絞って器に盛り付ける。

3

ポン酢をかけて味付けし、出来上がり。

コツ・ポイント

金時草と書いて、キンジソウと読みます。
レシピと言うには恥ずかしいようなものですが、一番金時草の特徴が出る食べ方じゃないかと・・・・。
茹で時間が長くなると、色が悪くなるのでさっと茹でるだけにしてください。また茹でると”ぬめり”が出ます。
健康食品だそうで、加賀野菜を見かけたときには買って、作っています。

このレシピの生い立ち

金沢に住んでいた頃に、ご近所さんに教わったレシピです。

レシピID : 279093 公開日 : 06/09/05 更新日 : 06/09/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

13/07/14

写真

さっぱりと美味しかったです。シンプルがいいですねぇ〜

きいむす

シンプル=素材の味がダイレクトに楽しめますよね?つくれぽ感謝

12/10/07

First tsukurepo mark
写真

ポン酢でお手軽に美味しく頂きました!感謝です☆

penko_don

美味しそう〜♪こんな簡単レシピに初つくれぽ嬉しいデス☆