あじの干物のおいしい焼き方−グリル編

あじの干物のおいしい焼き方−グリル編
干物の基本あじの焼き方です。解凍してから焼くパターン と 冷凍から焼くパターンの2パターン書きました。

材料

あじの干物(60g~80g)
1枚

1

おいしく焼くための事前作業1:魚は解凍しておく。(できれば約30分まえに冷蔵庫からだして常温に近い温度にしておく。)

2

事前作業2:グリルは余熱を入れておく。(約1分)

3

写真

身の面を先に、中火より強い火で5分焼きます。
※冷凍から焼くなら中火で7分。

4

写真

ひっくり返すタイミングは目の色でも判断できます。
乳白色が良いタイミングです。
目がへこむ状態は焼きすぎの状態です。

5

写真

ひっくり返しました。この時点で7割火が通ってますので、皮面は3分焼いて完成です。

6

※冷凍状態から焼き始めた方もここで中火より強い火加減にして、同じく3分焼いて完成です。

7

写真

次はもっと美味しく:身の面5分:皮面3分でおいしく焼けたなら、次は皮面は中火2分。強火1分で焼くと皮がパリッとします。

8

写真

完成です。外はさっくり。中はしっとり。の焼き加減になりました。

コツ・ポイント

干物は生魚を焼くより短時間で仕上がります。
短時間で焼き上がる分、失敗と成功の時間の差も短時間です。
素材の良い物で作られた本物の干物は、注意深く見たり、音に注意していると焼き加減は魚が教えてくれます。

このレシピの生い立ち

山陰のあじは手のひらサイズが一番おいしいサイズです。関東で売られている大きいサイズではなく、小さいサイズのアジの焼き方を焼きなれた山陰の干物屋のワタシが焼いてみました。
レシピID : 2792411 公開日 : 14/09/11 更新日 : 14/10/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

78 (72人)

18/03/13

写真

美味しい焼けましたー!ありがとうございます。m(_ _)m

ろろぽん

18/05/03

写真

2回目です♪美味しく焼けました!今後も利用させて頂きます。

mika0range

18/05/01

写真

いつも焼き過ぎてしまう(・_・;常温→細かな注意でイイ感じ美味

まさたかまま

18/04/18

写真

絶妙な焼き時間で今回も身がフワッと美味しかったです♡感謝です!

mementy

1 2 3 4 5