糖質制限!ココナッツオイル大豆粉マフィン

糖質制限!ココナッツオイル大豆粉マフィン
美容や痴呆予防など話題のココナッツオイルで作った糖質制限マフィンです。ココナッツオイルで香り高く、ヨーグルトでしっとり。

材料 (マフィン型6個分、1個3.7g)

50g(糖質0g)
ラカンカット
50g(糖質0g)
★卵
2個(糖質0.8g)
★大豆粉
65g(糖質10.1g)
★ココナッツファイン(アーモンド粉でも)
35g(糖質3.4g)
★ヨーグルト
120g(糖質5.9g)
5g(糖質1.7g)

1

【下準備】
・オーブンを170℃23分に予熱セット。
・ココナッツオイルは冷蔵庫から出して、液状に近い状態にしておく

2

写真

ココナッツオイルとラカンカットをボールに入れて混ぜる

※ココナッツオイルの融点は25℃~26℃で、固形だとカッチカチ。

3

★を全部入れて混ぜる

※もったりするくらいでちょうどいいです。

4

マフィン型に生地を入れて、170℃23分で焼く

※ここではココナッツファイン(分量外)をトッピングしてみました。

5

焼き上がりはこんな感じ!

6

写真

噂のココナッツオイルです。これはエキストラバージンで甘い香りがします。iHerbで購入しました。

7

写真

砂糖の代わりにラカンカットを使用してます。砂糖と甘さが同等なので、置き換えに計算不要。

8

写真

大豆粉は失活処理しているみたけ大豆粉なら、えぐみや臭いもなく、お菓子にぴったりです。

9

写真

ココナッツファインは100gあたりの炭水化物は14.1gですが、繊維が3.7gで糖質はたったの9.6g!

10

写真

ベースは話題入りさせていただいたこちらの大豆粉マフィンです。(レシピID : 2615654

11

写真

豆乳バージョンはこちら(レシピID : 2803586)

コツ・ポイント

ココナッツオイルが、固形だとカッチカチで歯が立ちません。常温にしてからでないととても使えません。

このレシピの生い立ち

ミランダカーが愛用するココナッツオイル。ただの流行りかと思いきや、ココナッツオイルは糖質の代わりにケトン体となって脳に栄養を運んでくれるらしい。糖質を制限し、ココナッツオイルでケトン体を増やせば、まさにケトジェニック、糖質制限の進化版です!
レシピID : 2793602 公開日 : 14/09/20 更新日 : 15/09/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

28 (26人)

17/05/15

写真

ついつい2個も食べちゃった。 美味しいだもん!!

みっちゃん・な

つくれぽありがとう!二個くらいなら、たべても太らないですよ。

17/04/22

写真

明日のおやつに!! 罪悪感も低減!!

みっちゃん・な

私の明日の朝ごはんはこれです。つくれぽありがとう!

17/04/12

写真

パウンド型で焼きました♪大豆粉臭くなくしっとりふわふわでした~!

yoki_abe

ありがとう!みたけは臭くないし、配分次第でもさっとしません。

17/04/01

写真

しっとり美味しくできました!息子もたくさん食べてくれました!

Shashu

ココナッツファインっていいですよね。つくれぽありがとう!

1 2 3 4 5