きな粉揚げパン

きな粉揚げパン

Description

宝塚市の栄養士が選んだお父さん、お母さんにも食べてほしい学校給食の献立。ご家庭で作りやすいようにアレンジしています。

材料

コッペパン
4個
適量
きな粉
大さじ4
砂糖
大さじ3
少々

作り方

1

きな粉、砂糖、塩を合わておく。

2

パンを170℃~180℃の油でさっと揚げる。
※お箸でパンを回しながら表面にうっすら色がつくまで20~30秒程度揚げる

3

パンが熱いうちに上記(1)のきな粉、砂糖、塩をまずして出来上がり。

4

※学校給食では衛生管理上、中心温度が75℃1分間以上となる加熱を確認し、提供するようにしています。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

宝塚市では、古くから小学校のみならず、中学校でも自校調理場方式で学校給食を実施しており、子ども達にとって、学校生活の中でも楽しみの一つです。
また、9年間通しての食育への取り組みにより、子どもたちの豊かな未来を育みます。
レシピID : 2794003 公開日 : 14/10/27 更新日 : 19/02/14

このレシピの作者

宝塚市内の小中学校で提供している学校給食レシピです。なつかしくて新しい学校給食をぜひご家庭で再現してください。
他にも学校給食の取り組みとして、食育劇や試食会のイベント等を行っています。こちらもぜひご覧ください。http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/kyoiku/1008934/index.html

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

13 (13人)

19/10/07

写真

揚げ物したのでついでに作ったらとても美味しくて嬉しいです!

YOU太

19/02/20

写真

給食の味!!嬉しいです☺︎

なすの天ぷら

ありがとうございます!ぜひまた作ってみてくださいね♪

16/02/25

写真

小さい頃の給食を思い出しました。懐かしく美味しい。レシピ有難う!

としこ♪

給食を覚えて下さっていて、大変嬉しいです♪有難うございます!

16/02/11

写真

家族みんなきな粉揚げパン大好き♪あっという間に、完食!

ボスです

ご家族で食べて頂けて大変嬉しいです!とても美味しそうですね♪

Profile ゆうまま50 2016年09月29日 21:00
懐かしいきな粉揚げパン!
こんなかなーと自分で作っていたのですがイマイチだったのでレシピを見て作りたいです。
ところで私は昭和50年代、宝塚市の小学校給食で育ったのですが、
「ばんさんすう」というメニューが大好きでした。
もうどんなだったか思い出せないのですが名前だけは忘れられません。
もし、あればレシピ公開して欲しいです。