じゃがいもホイル焼きロシア風

じゃがいもホイル焼きロシア風
ロシアのファーストフード「カルトーシュカ」をまねて。アツアツのじゃがいものホイル焼きに、いろな味のソースをかけます。今日は、ソーセージソース、とろけるチーズとともに。

材料 (5人分)

ジャガイモ
握り拳大 5個
ソーセージ(本日はチョリソー)
20cm 5本
マッシュルーム
1パック20個ぐらい
100cc
固形ブイヨンスープ
1個
塩コショウ
適宜
(コーンスターチ)
(大さじ1と水ちょっと)
とろけるチーズ(スライス)
2~4枚ぐらい
大さじ1

1

写真

モスクワ市、アルバート通り。日本の屋台のようなカルトーシュカ店(右)。群がる日本人観光客。

2

写真

2人のお姉さんの間に見えるのがオーブン。中には、ホイルに包んだジャガイモが、出番を待っています。まるで日本の焼き芋。

3

写真

アイスクリーム売り場ではありません。アツアツジャガイモの上にトッピングするソースです。

4

写真

買いました。まずは、ジャガイモを半部に切って、グチュグチュとつぶし、希望のソースをかけてくれます。左側がキノコクリームソース。右がソーセージチーズソース。かなり美味しかったです♪

5

さて。

6

ジャガイモはよく洗い、水がついたままラップ2重にして、電子レンジ。握り拳の大きさもので、だいたい5~6分。竹串がささったら、アルミホイルに包み替えます。はじめからホイル焼きにしたいものです汗

7

ジャガイモを電子レンジしている間に、ソースをつくります。

8

ソーセージを輪切りにし、マッシュルームをスライスし、100ccの水とブイヨンで煮ます。サワークリームを入れ、塩コショウで味を調えます。ジャガイモにかけるので、ちょっと味こく。

9

とろけるチーズの半分をいれます。(ダイエットのため、コースターチにしました)

10

あつあつのジャガイモがぜんぶそろったところで。ホイルをあけて真ん中を包丁で切り、スプーンなどでグチュグチュとつぶします。9のソースをかけ、残りのとろけるチーズをおいて、アルミホイルを包みなおし、お皿へ。

コツ・ポイント

ソースは10種類ぐらいありました。ガイドさんのおすすめを二つ試しました。キノコソースのほうは、日本のクリームシチューのチーズ濃い味。ソーセージソースの方は、サワークリームがきいてチーズもきいて味。

このレシピの生い立ち

ロシア旅行で、現地ガイドさんから、これを食べなきゃ今のロシアは語れない!と。おいしかったです♪
レシピID : 280443 公開日 : 06/09/10 更新日 : 06/09/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」