かんとだき~関西風のおでん

かんとだき~関西風のおでん

Description

澄み切った透明のおだしが美味しさの秘密。牛スジを入れた関西風のおでんをかんとだきと言います。

材料 (4人前)

牛スジ肉
200g
大根
1/2本
4個
焼き豆腐
1パック
おでんセット(練り物)
1パック
白滝
小1パック
昆布
5センチくらい
(あれば)かんぴょう
10センチくらい
酒・砂糖・薄口しょうゆ
適宜
適宜

作り方

1

昆布は1.5リットルくらいの水に入れて、冷蔵庫でひと晩おく。(水出しの昆布だしを作る)

2

牛スジ肉は水からゆでる。沸騰してきたらアクを取り、1.5~2時間下茹でし、ざるにあげて冷蔵庫でスタンバイ。

3

大根は数センチの厚さに切り、皮をむいて面取りし、1~2時間下茹でする。

4

卵はゆでて、皮をむく。
こんにゃく、白滝は水からゆでる。
だしをとった昆布は適当に切る。(あればくるくる巻いてかんぴょうで結ぶ。
練り物はお湯をかけて油抜きする。

5

鍋に1の昆布だし、2のスジ肉、3の大根、4のこんにゃく・白滝・昆布を入れ、
酒・和風だしの素(濃縮)・砂糖・薄口しょうゆをいれて火にかける。煮立ったらすぐ弱火にし、決してぐらぐら煮立てないこと。

6

1時間~2時間ほどしたら、いったん火を止め、4のゆで卵を加え、自然に冷まして具材に味を染み込ませる。

7

食べるとき、温めなおし(沸騰させた後はすぐ弱火に!ぐらぐら煮ないこと)、4の練り物を入れ15分煮たらいただく。

コツ・ポイント

●ぐらぐら煮立てずしずかに煮込む。(だしがにごる→味がにごる)         ●練り物を入れたら20分以上煮込まない(味がにごる)                ●大根・こんにゃく・スジ肉は一度冷ますことで味を奥まで染み込ませる。                                       ●コメント欄のお返事に調味料の目安量を追記しました。

このレシピの生い立ち

シャトルシェフ(保温調理鍋)が便利です。光熱費をかけずに、煮立てることなく長時間の煮込みがおいしくできます。
このお鍋を活用したくてこうした作り方になりました。
レシピID : 281612 公開日 : 06/11/20 更新日 : 08/01/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

13/01/30

First tsukurepo mark
写真

分量有難うございました♪おでんの時期はいつもお世話になってます☆

ちゃみきゅん

つくれぽありがとう!

Profile 智恵ちゃん 2006年10月01日 16:52
でんいちろうサン 初めまして!
関西風だし味が大好きな私です。なのでこちらのおでん 是作ってみたいと思っているのですが、酒・砂糖・薄口醤油の分量はどのくらいですか?マニュアル人間なので・・・・すみません×××くだらない事で(笑)
でんいちろう 2008年01月20日 15:31
お酒は大さじ2 砂糖は小さじ2 薄口醤油は大さじ3 白だしは大さじ4くらい入れてから 味をみながら 薄口醤油や白だしを加減してください。練り物が入ると甘くなりますから調味のときは少し甘さ控えめ程度が美味しいと思います。お好みで塩も足してくださいね。
おだしの濃さで味加減も変わってきますので、味をみながら智恵さんオリジナルを作り出してください。
お返事が遅くなりまして申し訳ありません。