土鍋で栗ごはん~圧力鍋による皮むきから~

土鍋で栗ごはん~圧力鍋による皮むきから~

Description

自分用の保存版。覚書です。シンプルかつベストな美味しさです!!

材料 (2合分)

20粒位
2合
★酒・みりん
大さじ2
★塩
小さじ1
昆布(出汁用)
10cm

作り方

1

写真

お米を水で研ぎ,水に1時間以上浸水させておく。

2

写真

栗は包丁で頭を十字に切り込みを入れる。栗を全部圧力鍋へ入れる。かぶるくらい水を入れたら火にかける。

3

写真

圧力鍋で加圧,ピンが上がるなど加圧のサインが出てから,弱火にして,3分で火を止める。

4

写真

火を止めたら水で冷やして急冷。加圧→減圧の段階で,栗の実と渋皮の間の空気がふくらみ、隙間が出来るそう。

5

写真

熱いうちに栗の頭の切り込みから下に向かって包丁で渋皮ごと向いていく。熱いうちは軍手を使うと良いです。

6

栗はまるごと入れてもいいですが,我が家では食べやすく半分に割ったサイズを使います。なので,多少欠けても気にしなくてOK!

7

写真

土鍋にザルでよく水を切ったお米と,★の調味料を入れ,水400ml,栗を加える。

8

写真

蓋をして火にかける。しっかり熱を通すために,土鍋の周囲にぬれタオルを巻いて隙間を埋めると良いです。

9

写真

沸騰してシューっと蒸気が噴き出すくらいまでは強火にする。(私は5分かかりました)蒸気が出てきたら弱火にする。

10

※蒸気が出ない場合,火力が弱すぎる場合もあるので,少し火力を強めてみて蒸気が出てきたらOKです。

11

弱火で13分火にかける。静かに蒸気が出ている状態です。火加減により前後するので,五感を頼りに時間を決めると良いです。→

12

匂い:おこげの香りがするまで
音:蒸気が見えなくなるまで。
これらの変化があれば12に進みます。

13

最後に5秒間だけ強火にして(「追い炊き)」,火を止めます。

14

写真

加熱を終了したら,蓋を開けずに,蓋&タオルはそのままで15分間蒸らして出来上がり♪

15

写真

おひつに移して・・・ない場合は炊飯器で保温します。

コツ・ポイント

ご飯と一緒に炊くことを考えて,栗は固めにゆでておきます。

このレシピの生い立ち

栗のむき方はためしてガッテン流です♪
人気のレシピを参考にしつつ,自分の作りやすい工程にアレンジしました。
レシピID : 2818148 公開日 : 14/10/02 更新日 : 14/10/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

14/10/07

First tsukurepo mark
写真

簡単に美味しくできました。ありがとうございます。

ぴよちゃん0728

たっぷり美味しそう♪つくれぽ1号感謝です♡