さっぱり ゆでサンマのおろしあえ

さっぱり ゆでサンマのおろしあえ
塩焼きや、煮付けに飽きた時、さっぱりいただけます。(写真ボケボケでごめんなさい)

材料 (2人分)

さんま
2尾
大根
適量
醤油
少々

1

サンマの頭と内臓を取ります。頭を取るとき、腹側から背骨まで切れ目を入れます。その後、手で頭を尾のほうに引っ張ると皮がむけます。

2

サンマをざっと水洗いして、沸騰したお湯に入れ、茹でます。大きさにもよりますが、沸騰4~5分くらい。鍋の大きさにあわせて、サンマは半分に切ってもOK。

3

キッチンペーパーに茹であがったサンマをとり、水分をきったら、骨から身をはずします。

4

サンマと大根おろしを盛り付けて完成♪身が細かくなってしまったときは、大根おろしとお醤油であえてしまってから盛り付けてもOKです。

コツ・ポイント

サンマの皮をむくのが大変そうですが、頭から尾の方へ引っ張ると、案外簡単にスルスルむけます。これができるようになると、サンマのお刺身や、ぬた(酢味噌和え)なども作れるので、覚えておくとお得ですよ。

このレシピの生い立ち

はじめは、お刺身を作るとき、うまく皮がむけなかったサンマを使って作っていました。でも、塩焼きや、煮付けに飽きたときに作ると、さっぱり食べられるので、最近は定番になっています。お醤油の代わりに、ポン酢醤油を使うと、もっとさっぱりいただけます。
レシピID : 282410 公開日 : 06/09/17 更新日 : 06/09/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」