楽ワザ◎簡単に旬の生栗を数倍甘くする方法

楽ワザ◎簡単に旬の生栗を数倍甘くする方法

Description

その栗ちょっと待って3日寝かせましょう!
少しの我慢で甘みが数倍に増えるのです。
一番美味しい状態で食べましょ♪

材料 (1:2の割合)

生栗(常温)
1kg
お湯
2リットル

作り方

1

栗の殺菌です。
湯を沸かし沸騰前のプクプク小さい泡が上がる頃に火を止めると約80℃。栗を入れ、中火で1分間茹でます。

2

写真

ざるに上げ、栗の表面が乾くまで冷まします。水滴を拭き、呼吸用の穴を開けたビニール袋で、冷蔵庫の奥に4~6週間寝かせます。

3

4~6週間寝かせると糖度はピークに!ただし、水滴はこまめに拭いてね!カビの原因です。食べない分は-25℃冷凍庫で保存を。

4

冷凍する理由は、6週間を過ぎると糖度が減り始めるので、ピークで凍結です。使う時は自然解凍し、煮るなり焼くなりお好きに~!

5

【美味しい蒸し栗】
冷凍のまま圧力釜で沸騰して10~15分蒸し自然に圧力を抜く(篠山市HPより)

6

・調理用温度計があればお使いください

・家庭用冷蔵庫はチルドやパーシャル室の0℃が理想。なければ一番奥の冷たい所です

7

※冷蔵庫の中でついた水滴はマメに拭き取る。家庭用冷蔵庫の水滴はカビの原因。案の定二週間程放置したら…白カビが(@@!

8

こうなる前に食べましょう!土鍋の低温蒸しで更に糖分UP。@ガッテン
栗1:水1をセット→沸騰→弱火50分。70度以下理想

9

追記:1ヶ月以上待てない時は最低3日寝かせます。
すぐ使うより2倍甘いです。
糖分は0度貯蔵で3日で2倍、30日で4倍。

10

最近は、この方法で甘くして出荷する栗農家さんも増えたそうです。それを買えば、甘い栗がすぐに食べられますね♪

コツ・ポイント

今直ぐ食べたい気持ちをぐっと我慢する。
栗を1ヶ月ほど0℃近い低温で寝かせると糖分が2倍~4倍に増える。
4~6週間待つ間に栗をどう調理しようか夢を膨らます♪
※80℃で虫や虫の卵が殺菌され、それ以上熱いと煮えてしまうので温度は要注意です。

このレシピの生い立ち

栗の名産地(丹波篠山)情報です。これ知らない人は結構多いかも。友人が戴き物の栗をこれから茹でる~と言うから、ちょっと待った!でアップしました。^^

・小修正しました
レシピID : 2828041 公開日 : 14/10/07 更新日 : 16/09/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

5 (5人)

2021/09/20

写真

沢山栗を買ったので、美味しく保存しながら食べようとこちらのレシピ見つけました。甘くなるの楽しみです!

ひだまり32

2020/09/29

写真

主人がもらった方に少しねかせたほうが美味しくなると言われたときいて調べ、こちらに行き着きました。栗ご飯にする予定です。楽しみ♪

ポパイ☆オリーブ

2018/10/02

写真

これから冷蔵庫に入れます。楽しみです。

★ゆーじ★

水滴だけ注意してくださいね。れぽ有難うございます☆彡

2014/11/11

写真

おいしかったですー!来年も挑戦します♪

shantiiiii

家も茹で始めたとこ!半分はXmas用に冷凍で☆れぽ感謝です♪