鮭とカッテージ風チーズのミルクいなりずし

鮭とカッテージ風チーズのミルクいなりずし
【ミルクで減塩!乳和食】ほのかな酸味が乙なおいなり!

材料

雪印メグミルク牛乳
250ml
大さじ1
油あげ
6枚
【A】
雪印メグミルク牛乳
100ml
砂糖
大さじ3
大さじ2と1/2
しょうゆ
大さじ2と1/2
 
1.5合
鮭(甘塩)
1切れ
【合わせ酢】
砂糖
大さじ1と1/2
大さじ2と1/2
小さじ1/2
 
いりごま(白)
大さじ2
しその葉
6枚

1

カッテージ風チーズを作る。牛乳(250ml)をお鍋に入れ、鍋肌にプツプツと泡が出たら、火を止めて酢を入れ軽く混ぜる。

2

ボウルにざるを重ね、キッチンペーパーをのせ、流し入れる。白いかたまり(カッテージ風チーズ)と乳清(ホエイ)に分けておく。

3

油あげを横半分に切って、袋状に開く。鍋に湯を沸かし、油抜きをする。ざるにとって水気を切る。

4

鍋に【A】の調味料を入れ、2)を1枚ずつ広げて入れ、落しぶたをして中火で汁気がなくなるまで煮る。

5

米はといで水気をきり、炊飯器に入れて乳清と水で炊飯器の目盛りに水加減を調整して炊く。【合わせ酢】を合わせ、よく混ぜる。

6

鮭は焼いて身を粗めにほぐす。しそは縦半分に切ってせん切りにする。それぞれ仕上げ用に少しとっておく。

7

ごはんに合わせ酢を全体にふり、うちわであおぎながら混ぜる。鮭とごま、しそを加えて混ぜ、12等分に分け、俵型に軽く握る。

8

4)の油あげに7)のごはんを詰めて形を整え、カッテージ風チーズと仕上げ用のしそ、さけをのせる。残りも同様に作る。

コツ・ポイント

牛乳で作る和食!?牛乳がコクのあるおいしい調味料になります。
料理に深みを与えてくれるので、減塩に!

牛乳から作ったカッテージ風チーズと乳清(ホエイ)を使います。
油あげで全体に包んでも。

このレシピの生い立ち

彩り豊かなおいなりさんができました。
カッテージチーズを手作りする際にできる乳清(ホエイ)を使ってお米を炊くと、つやつやの美味しいごはんに♪おあげもミルクを加えて煮ることで、薄味でもうま味がプラスされ、爽やかな風味のすし飯によく合います。
レシピID : 2828329 公開日 : 14/10/21 更新日 : 14/11/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」