すき焼きリメイク 関西風ネギ焼き

すき焼きリメイク 関西風ネギ焼き

Description

すき焼きの具、肉、玉ねぎ、ねぎ、焼き豆腐、糸こん、生麩、具を小さく切って、卵、青ネギ、ウスターソース。九条ねぎ 追加。

材料 (ひとり分)

すき焼きの残り
1個
★天かす、ちくわ、おでんダネ。練り物、桜えび、キャベツ、白菜、春菊、加熱したじゃがいも、など。
お好みで追加
ウスターソース、青ネギ、紅ショウガ、青のり、刻みのり、かつお節、
お好みで追加
しょうゆ味=しょうゆ、だし醤油、からし、レモン汁、ポン酢で、
そばめし=刻んだ焼きそば麺、ごはん

作り方

1

写真

199円、2束購入、伊勢丹デパ地下なのに意外と安い。
九条ねぎは
普通のネギとは香りも全然違う!

2

写真

「葱常」
全長約80cm、
6本入り。
1,2本を
キッチンバサミで
小さく切っておく。

3

残ったすき焼きを
キッチンバサミで
小さく切り、
フライパンに入れて温める。
レンジ加熱でも。

4

お好みの具を足して炒めたら、卵を割り入れる。お好みで全体をザックリと混ぜる。ソースを入れる。味見をして足す。

コツ・ポイント

すき焼きにお肉が残っていなくてもOK,
時短=みじん切りのキャベツをレンジ加熱して入れても。
甘辛いすき焼きの味とウスターソースが良く合います。懐かしくておいしい!
肉じゃが、煮物のリメイク、
やきそば、ご飯入りでも応用できそうですね。

このレシピの生い立ち

生のねぎ、玉ねぎを食べると口に残るのが苦手。
九条ネギは大丈夫!クタッとしにくくて
味が上品で最高においしい。
京都を旅行中、駅地下、伊勢丹・野菜売り場で、大好きな九条ねぎを2束買って新幹線で帰りました。袋入り、ねぎ臭が匂わなくてよかった。
レシピID : 2829491 公開日 : 14/10/08 更新日 : 17/12/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」