イチョウの実(銀杏)の処理の仕方

イチョウの実(銀杏)の処理の仕方

Description

臭いがきついイチョウの実が簡単に剥けますよ^^
2015/10/31 レシピ見直しました。

材料

イチョウの実(銀杏)
好きなだけ

作り方

1

写真

イチョウの実をひたひた水に浸す。
(2日ほど浸けておけば実が柔らかくなります)

2

柔らかくなった実を剥きます。
(手がカブレるので必ずビニール手袋等をはめてください)

3

写真

2をきれいに洗いざるにあける。

4

写真

3を1日天日干しにする。

5

銀杏剥きは、
ID:3487515 を参照してください。

コツ・ポイント

*水に浸けたイチョウの実は、触ってまだ柔らか  くなかったら柔らかくなるまで浸けておいて
 下さい。
*実を外す時、必ずゴムかビニールの手袋を
 はめて作業してください。
 手がカブレてしまいますから。

このレシピの生い立ち

父に聞いたこの方法は本当に楽に実が剥けたので
知らない方の為にアップしてみました。
レシピID : 2830450 公開日 : 14/10/09 更新日 : 15/10/31

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

8 (7人)

18/09/26

写真

お水に浸けるだけでこんなに楽に臭いの取れて助かった~感謝です!

subaru2007

れぽありがとう^^お役に立てて良かったわ~♪何に使うのかな?

17/11/29

写真

子供と一緒に人生初の銀杏拾い。処理の仕方、参考になりました

オカメのパイン

れぽありがとう^^銀杏拾い楽しいよね♪参考にして頂け嬉しい♪

17/10/26

写真

夫が数回♪私は今から2度目です♪意外に簡単にできてびっくり感謝♡

JUNちゃン

リピれぽ感謝です^^ご主人のリピ感激です♪簡単に剥けますよね

16/12/07

写真

今年も作りました。皮が簡単に剥けて楽にできました。

チビ太のおでん

リピありがとう^^今年もたくさん採れたのですね♪