栗の渋皮煮

栗の渋皮煮
秋のご馳走です。
仕上げにラム酒を入れているので、市販品よりもずっと美味しい♪

材料

約1キロ
砂糖
栗と同量
大さじ2
ラム酒
150cc

1

栗を洗う。
鍋に水を入れて沸騰したら、火を止めて、栗を入れて10分ほど置く。
鬼皮が柔らかくなったところでむく。(ちょっとむけば、手でむけます。)

2

写真

栗の目方を計っておく。(これと同量の砂糖を入れるため)
鍋に栗とひたひたになるまで水をいれ、重曹を大さじ1入れて火にかける。
赤黒くなったら、1つづつ水に入れる。渋皮が少し取れるので洗いながら取る。(全部取らなくていい。)

3

その後、水に入れてにごったら変えて、を2~3回繰り返し、また鍋に入れて水をひたひたに入れて、重曹大さじ1を入れて、煮る。
また赤黒くなったら、水を入れたボールに1つづつ入れる。流水に10分ほど入れてから、丁寧に渋皮を取る。

4

写真

水を2~3回替えたら、ボールにきれいな水を入れて、(多めに)栗を入れて、一晩おく(重曹臭さを取り除くため)

5

写真

鍋に栗とひたひたの水を入れて、ことこと1時間煮る。煮えたら、砂糖の半分量を入れて40分煮る。

6

写真

さらに残りの砂糖を入れて、水が足らないようなら水も足す。アルミ箔で落し蓋をする。(あくを取る効果もあるので、アルミ箔で)沸騰してから30分ことこと煮る。煮えたらブランデーを入れてから火を止めて1日おく。出来たら瓶詰めする。

コツ・ポイント

煮ている途中で皮がやぶけたりします。丁寧に扱ってください。火も弱火がいいです。
ちなみに、火が均一に入るように鍋とコンロの間に入れる金属?があります。私はそれを入れたら、均一に火が周るようになりました。焦げにくいのでお勧めです。

このレシピの生い立ち

いろんなレシピを見ていて、その中でも自分にとってやりやすいように改良しました。来年も作りたいので、自分の覚書用です。
レシピID : 283757 公開日 : 06/09/28 更新日 : 13/10/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/10/05

First tsukurepo mark
写真

渋皮を傷つけていまい形は良くありませんでしたが、味は最高でしたw

A-risa

いえいえそんなことないです!とても素敵な出来栄えですね!^^