夫、喜ぶショートニングで揚げるハゼ天ぷら

夫、喜ぶショートニングで揚げるハゼ天ぷら

Description

田舎(安房鴨川)に行くと、夫は台風が接近していても、前原フィッシャリーナでの釣りに直行。釣れる小魚の天ぷらがおいしい。

材料

ハゼ
8匹
キス
1匹
渡り蟹
1匹
ナス
2本
レンコン
適量

作り方

1

写真

大きめのキス、ハゼ、渡り蟹を水洗い

2

写真

透き通るように綺麗な小魚の下準備

3

写真

前回、春巻きをショートニングで揚げて、うまくいったので、再び、サラダオイルの代わりにショートニングを揚げ油として使用

4

写真

どういう訳か、焦げずに綺麗に揚がる

5

写真

ハゼの前に揚げたナス、レンコンと一緒に盛り付け!揚げ色が綺麗!

6

写真

夕食の完成(天ぷら、サラダ、渡り蟹の味噌汁、ご飯の代わりの豆腐、ワイン少々)

7

写真

揚げ油(ショートニング)は冷蔵庫に一時保管すると固まる。その後、数秒間、火にかけると、鍋から剥がれ、ポリ袋に入れてポイ

コツ・ポイント

自分が釣ったハゼを、天ぷらにすれば、本人が美味しいと思うのは当たり前。今回は、料理をする私も、おいしいと思える一品でした。ポイントは、ショートニングで揚げること。骨までカラッ&サクッでした。

このレシピの生い立ち

釣り好きの夫が、いつも、自慢げに小魚を持ちかえりますが、料理することを拒否したことも。しかし、ショートニングで揚げると、何故か、私も美味しく感じます。甘い顔をすると調子に乗る70歳前の夫の、唯一の趣味を大切にすべきか・・・と思う昨今です。
レシピID : 2839787 公開日 : 14/10/15 更新日 : 14/10/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」