キャラ弁★ハロウィン黒猫キティちゃん立体

キャラ弁★ハロウィン黒猫キティちゃん立体
話題入り感謝★黒猫の着ぐるみ仮装をしたキティちゃんを全身立体おにぎりで作りました♬ポイントは肉球♡見た目より簡単です!

材料 (年長女子1人分)

★黒猫仮装キティ
ご飯
100g(子供茶碗1杯分)
海苔
1枚
人参甘煮
薄切り3枚
1/5枚
スライスチーズ
少々
マヨネーズ
少々
★キティランタン
かぼちゃ
3cm角2かけ
小さじ1
牛乳
小さじ1/2
クリームチーズ
小さじ1/2
ブロッコリーの茎orかぼちゃの皮
少々
人参甘煮
薄切り少々

1

キティちゃんの顔の大きさの型紙をクッキングシートで作る。面倒でも作っておくと顔パーツバランスの仕上がりが違いますよ♡

2

ご飯から耳5g×2、足5g×2、手としっぽ5g×2を取る。残りをラップに包み好きな具を入れ型紙に合わせ頭の形に整える。

3

耳ご飯を三角に、足ご飯を楕円に、手としっぽは細長い棒状にそれぞれ握り、海苔で包みラップに包んで馴染ませておく。

4

顔部分の型紙を切り抜き海苔に乗せて一回り大きくカットする。海苔と型紙を重ねて二つ折りにし、顔部分の半円を切り抜く。

5

楕円穴が開いた海苔を頭おにぎりに乗せ、海苔の周囲に細かく放射状に切り込みを入れラップで包んで馴染ませる。

6

お弁当箱に1cmほどの薄く平らなおかずを敷き、頭おにぎりを詰める。キャラの顔がおかずに埋もれず立体的に見えます♬

7

耳、足、しっぽを詰める。手は包丁で二つにカットして詰める。耳や足は埋もれすぎないようおかずを下に敷いて高さを合わせる。

8

リボン★人参甘煮薄切りを丸型で3つ抜く。左右は中央と重なる部分を丸型をずらしてさらに抜く。マヨネーズを薄く塗り貼る。

9

足の裏★人参甘煮薄切りを丸型と小さい楕円型で抜き、マヨネーズを薄く塗って足の裏に貼り付ける。

10

黒猫の顔★目は薄焼き卵、目玉は海苔、鼻と耳は人参甘煮、髭はチーズで作り、それぞれマヨネーズを薄くつけて貼り付ける。

11

キティちゃん顔パーツ★顔型紙と海苔を重ねて目を切り抜き、バランスに注意して中央やや下位置に貼る。

12

髭は目の真横に散らし気味で。小さい楕円で薄焼き卵を抜き、鼻を目の下ラインに合わせて配置。目の光をマヨネーズで付ける。

13

【キティランタン】皮を剥いたかぼちゃをラップしレンジ600W1分半程加熱し、熱いうちにつぶして蜂蜜と牛乳を混ぜて冷ます。

14

お好みで中央にクリチを入れ、耳の分を少量残し楕円に丸める。おかずカップに入れてお弁当箱に詰め、楊枝などで4本筋を付ける。

15

耳を三角形に作り乗せる。海苔で目鼻口を切り貼り付ける。ブロッコリーの茎を頭に指す。リボン型で人参甘煮を抜き貼り付ける。

コツ・ポイント

顔おにぎりを他よりも一段高く詰めることでより立体的に見えます!

私はご飯が多くなり過ぎないよう、おにぎりの下に人参甘煮や薩摩芋檸檬煮を敷いています。

肉球や手の配置、しっぽの曲り具合など、可愛く見える工夫をしてみてくださいね♡

このレシピの生い立ち

ハロウィンにちなんで♡

GODIVAのハロウィンぬいぐるみのキティちゃんがとても可愛かったので参考にしてみました♬

肉球とちょい悪の黒猫ちゃんのお顔がポイントです♬

レシピID : 2843473 公開日 : 14/10/18 更新日 : 15/10/16

このレシピの作者

7歳と4歳の姉妹のママです。
レシピエールをさせて頂いています。

次女の幼稚園キャラ弁を作っています♬
加工品や添加物をなるべく使わず、季節感あふれる美味しく可愛いお弁当作りがモットーです♡

※4yuuu!プロフェッショナル
※クッキングラムスペシャルアンバサダー
※デリスタグラマー
※Instagram→naocoisa
※ブログ→http://ameblo.jp/izuizu616/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

15 (15人)

15/12/20

写真

省略です(´・ω・`)可愛く作るのは難しかった(´._.`)

クック9IZBIO☆

可愛い♡バランスいいと思います!着ぐるみ感が出てますね♬感謝

15/11/02

写真

ぶさいくになったけど、頑張った~

りおん、えれんママ

とっても可愛い♡足の裏までバッチリですね♬素敵レポ感謝★

15/10/30

写真

足としっぽは省略しましたが、、、 とっても可愛いですね!

chako*

とっても可愛い♡バランス完璧ですね!素敵レポ感謝★

15/10/24

写真

娘の保育園弁当用♡すごく可愛い(*´˘`*)♡

mo♡mari

可愛い♡バランスバッチリ♡おかずもたっぷりで美味しそう♬感謝