キャベツの簡単ザワークラウト風

キャベツの簡単ザワークラウト風
お酢をいっぱい取りましょう…(^_^;)
ゆうみはキャベツの食感を楽しみたいので大きめのざく切りにしましたが、千切りにして作るとドイツのザワークラウトにより近いかもしれませんね。 調味料の量はお好みで…。 

材料 (キャベツ1/4個分)

キャベツ
1/4個
適量
市販のサラダ漬けの素
適量
砂糖
少々

1

キャベツ1/4個は丸ごとラップに包み、レンジで4-5分チンする。 ※ 取り出す時かなり熱いので火傷に注意してね。

2

熱いうちにキャベツを大きめのざく切りにして密閉式の保存袋に入れる。

3

2に、市販のサラダ漬けの素と酢(ゆうみは玄米黒酢を使いました)と砂糖を入れ、封をして袋の上から軽く揉んで全体に味が行き渡るようにする。 

コツ・ポイント

すぐ食べてもさっぱりサラダ感覚になりますし、冷蔵庫に置いておくと酢がまろやかになって食べやすくなりますよ。
酢のツンとするのが苦手な方は、調味液を一度火にかけて一煮立ちさせると酢のツンとするのが抑えられますよ。 

このレシピの生い立ち

食い倒れプチ旅行で胃が疲れていて、キャベツは胃に良い+酢も取りたい…でも酢だけじゃあ酸っぱいよね…と市販のサラダ漬けを少し入れる事を思いつきました。 
レシピID : 284350 公開日 : 06/09/24 更新日 : 06/09/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」