*ほうじ茶天津飯*

*ほうじ茶天津飯*

Description

おひとりさまのお昼etcに~お買い物要らず♪
簡単・お茶漬け風天津でほっこりとo(^ ^o)

材料 (1人分)

ごはん
お茶碗に軽く1杯分
2個
■ほうじ茶
180㏄
■塩昆布(ふじっこ減塩)
小1(軽く刻んで)
大1
ぶぶあられ
適量
お好みのお漬物
適量
少々

作り方

1

ほうじ茶を淹れ、■印と合わせておく。
片栗粉は、倍量の水で溶いておく。

2

冷やご飯の場合は温めて、お茶碗などで型をとり、器に盛っておく。卵は溶きほぐしておく。

3

フライパンに、薄くごま油を引き、卵を流し入れる。周りが固まり始めたら、お箸で混ぜながら、半熟の状態でご飯の上に滑らせる。

4

キッチンペーパーでフライパンの油を拭きとり、■印を煮立てる。火を強めて、水溶き片栗粉でとろみをつけ、③の上にかける。

5

写真

お好みのトッピングを盛り付けたら、出来あがり♪写真は、シバ漬け・野沢菜・鮭フレークです。

コツ・ポイント

■卵は余熱でも火が通るので、半熟程度でご飯に盛ります。

■塩昆布や鮭フレークetcは、食べ始めてからでも足せるので、あんを合わせる時点では、薄味にしています。

このレシピの生い立ち

なるみ・岡村の過ぎるT.V「洋風すぎる天津飯」を見ていた時に、思いつきました(o・・o)/

レシピID : 2845963 公開日 : 14/10/20 更新日 : 20/09/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

18 (13人)

20/07/21

写真

ぶぶあられの食感も最高です!普通の天津飯とは一味違って美味しい♪

noriko912

20/04/30

写真

薄味に鮭フレ梅干しで整いました~笑 さと©元気?お話したいな~

ももいろさくら

20/04/28

写真

餡に余っていた乾燥エビを加えました。中はただの白ご飯なのに旨し。

ヨコ爺

20/03/15

写真

餡が多いと思ったら薄味で丁度良い量でした。不思議な和風天津飯旨し

ヨコ爺

1 2 3 4 5